Tabublog

プロデュース思考で世の中を面白く


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スキルの水槽について【セルフプロデュース】

自分「独自の売り」を考える作業は自分をビジネスで輝かせたいと考えている方にとってみればいわば面倒なプロセスです 競合との違いを強引に見つけて(作って)差別化して見せれば、それでいいじゃん!とお考えにな …

「あなたらしさ」を一歩進めて「あなたならでは」を打ち出す【セルフプロデュース】

さて、あなたはどんな人でしょう?あなたと他の人との違いは? 突然で戸惑うかもしれませんがこれにすぐに答えられなければダメですすごく重要なことなので聞いて下さい 今の日本、社会の機能を維持するためだけに …

全員が「良い!」というものは、結局 最大公約数なのですよ【セルフプロデュース】

他者より特化したポイントというものがあなたの自分ブランドを構築する時点で重要な意味を持つというお話しをさせて頂いていました あえて時代の流行にあえて逆らい、独自の売りを打ち出すことでビジネスのブランド …

自分に素直になったとき人生って変わるんですよ【セルフプロデュース】

私はテレビCMのディレクターという仕事を生業としてきましたから日常的に撮影現場において「リハーサル」と「本番」を繰り返し行います 「リハーサル」を何度もおこないいよいよ「本番!」というところでスタッフ …

他人と同じことをやっているうちは、それは「努力」とは呼びません【セルフプロデュース】

子供の頃から、どうも集団競技というものが苦手でした。 学生の頃は、授業や遊びで野球やバレー、サッカーのようなチームスポーツをやろうと言われると腰が引けていて 得意な種目は100m走や水泳。すべて個人で …