Tabublog

プロデュース思考で世の中を面白く


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高校3年生に話した「就活の面接に効くプレゼンテーション」の極意【セルフプロデュース】

私がボランティアで行っている『じぶんCMの授業』で伺った高校の生徒さん3年生のK君から携帯に電話もらって『今度、面接があるんですけど・・・不安なんで電話しちゃいました』って 下手したら父親よりも年上の …

自分が一番見たくないところに答えはきっとあるんです【セルフプロデュース】

コレを書いています2020年はコロナウィルスが蔓延しいろいろと大変な1年となりましたがとか何とか言っている内に今年ももう残り2ヵ月となってしまいました。 来年こそは良い年になって欲しいですね2021年 …

世の中を、人を、未来を、「より良くしたい」と願うアイデアの数だけ勝者がいる【セルフプロデュース】

私たちは膨大な情報に日夜さらされています 一般的な私たちの感覚はすでに「ほぼ必要な情報はなんでもGoogleにある」となっていてしかもそれを0円で手に入れられると思っています もはや「情報」は金銭的な …

進むべき道”を教えてくれる「明確な価値観」【セルフプロデュース】

価値観は、あなたが日々生きていく中で何が正しく、何か間違っているかを判断するための明確な信念を形づくる基礎となります。 自分自身の価値観を明確に認識することは意義のある人生を送るために絶対欠かせないも …

全員が「良い!」というものは、結局 最大公約数なのですよ【セルフプロデュース】

他者より特化したポイントというものがあなたの自分ブランドを構築する時点で重要な意味を持つというお話しをさせて頂いていました あえて時代の流行にあえて逆らい、独自の売りを打ち出すことでビジネスのブランド …