Tabublog

プロデュース思考で世の中を面白く


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

他人と同じことをやっているうちは、それは「努力」とは呼びません【セルフプロデュース】

子供の頃から、どうも集団競技というものが苦手でした。 学生の頃は、授業や遊びで野球やバレー、サッカーのようなチームスポーツをやろうと言われると腰が引けていて 得意な種目は100m走や水泳。すべて個人で …

クリエイティブを目指すならデジタルマーケティング業界に転職が近道! おすすめ求人サイト・エージェント3選【セルフプロデュース】

時代はデジタルマーケティングできる人求めています。2020年、ご存じのようにコロナがはからずも世の中のデジタル化を推し進める事となりました。デジタルマーケティングとはネット上で人の動きを作れたり、モノ …

思考そのもには何の制約も上限もないのです -自己肯定感の話-【セルフプロデュース】

先日、鹿児島に台風で大きな被害が出そうと聞いて心配していたときにやはり思い出すのは鹿児島での講演会 鹿児島県出水市の江内中学校、全校生徒と先生方、保護者の方を合わせて100人くらいの方に聞いて頂きまし …

結果をだせる自分になるために -自己肯定感の話-【セルフプロデュース】

CM制作のお仕事でいつもお手伝い頂いているナレーター事務所の新人ナレーターの方々に講義をさせていただいたことがあります ナレーターの存在、それはCMを構成する要素として映像に出演しているタレントさんと …

誰かをハッピーにするための自分の強みを知ること

以前「自己肯定感を高める 自分CMの授業」をさせていただいた高校生達からお礼状と嬉しい感想を見返していました 連続3時間という長時間で行い生徒達の集中力は保つのかな?という心配していた授業でしたが感想 …