Tabublog

プロデュース思考で世の中を面白く


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビジネスに関わる人すべてがククリエイティブな思考を持たなければならないということ【セルフプロデュース】

『健全なコンプレックスと健全な野心を胸に 内なる成長をいつも渇望しより良い状態を求め続ける これこそがクリエイティブの神髄で、 あなたが自分の人生を創造するために必要な力なのです』 と私は考えています …

その手に握りしめているものを手放さなければ、新しいモノはつかめない【セルフプロデュース】

ぶっちゃけた話、思ったとおり成功できていると感じておられる方はどのくらいいらっしゃるだろうか 成功者は全体の1%とよく言われるから残り99%の方々は依然、相変わらずの現状から抜け出せずにいるということ …

チャップリンの『ライムライト』久しぶりに見たけどやはり素晴らしい【セルフプロデュース】

いままで見た映画の中で好きな作品は?と聞かれたら10本の中に入るくらい大好きな映画の一つであるチャールズ・チャップリンの『ライムライト』を久しぶりに見たくなってレンタルしてきました 『人生は恐れなけれ …

いつか「死ぬ」のは仕方ない、でも「生きていなかった」では悲しすぎる【セルフプロデュース】

今回は「死」を通して「生きる」ということをについて考察しています「死」を考えるのが苦手な方はスルーしてくださいね  私には、志半ばにしてガンで40歳でこの世を去った友人がいます 当時は私より年上でテレ …

スピードと質は比例する。なによりスピード早いほうがカッコいいでしょ!【セルフプロデュース】

私はCMプランナーを本業としているので日常的に絵コンテと呼ばれるテレビCMの設計図となるマンガのような企画を案件ごとに5案、10案と切り口を変えて考えます。 今からもう20年くらい前になりますがこんな …