Tabublog

プロデュース思考で世の中を面白く

未分類

いま目の前の課題に真剣勝負・・・してますか?【セルフプロデュース】

投稿日:

テレビCMや番組のプロデュースや演出の仕事をしていると
みなさんもご存じの一流の方とお仕事をさせていただく機会もあります

第一線で活躍されている方々とのお仕事で
いつも勉強させて頂くのは
 
その瞬間、その瞬間に
出し惜しむことなく自分のベストを尽くされている姿を見られること
 
撮影でいえば1テイク、1テイクが真剣勝負なのです
 
芸人さんの場合は、生放送などのお仕事もありますし
ライブでお客さんの前でネタをやることもあるでしょうから、
その1回を失敗することで、次の仕事を失うことにもなりかねない
自然にそういった考え方や習慣になるのも頷けます
 
ですがある意味、撮り直しのできるCMの撮影においても
常に一流のプロとし、「負けたら死」くらいの心持ちで
真剣勝負をされていたという感じです
 
こういった空気を直接間近で感じることができることも
この仕事をやっていて良かったと感じる瞬間ですね
 
そして、自分は「どうだろう?」と顧みるチャンスをいただいています

一日一日の進歩の積み重ねが大切

『今日為し得るだけの事に全力を尽くせ
 しからば明日は一段の進歩があろう』
 
これは、ニュートンの言葉ですが、まさに
今日のやることに全力で挑むことで
自らを進歩させていくことができるのではないでしょうか
 
進歩は目標や幸せに近づくことですし、
進歩することで喜びや充実感も感じられる
  
成功、なりたい自分、幸せな人生を実現するためには
やはり一日一日の進歩の積み重ねが大切なのです
 
大きな結果だけでなく、小さな進歩を意識を向けること
今という瞬間を確実に精一杯頑張っていくことは
なりたい自分、幸せな人生を実現するために
常に意識しておくべきことじゃないでしょうか
 
今日やることが、自分の夢に対して
面倒で些細な事に思えても、全力で取り組むこと
その積み重ねが明日の進歩につながるんですね
 
だけど、ややもすると
私たちはとかく、将来の成功を夢見ていながら
今の小さな一歩を先送りにする傾向はないでしょうか
 
「今はちょっと無理だけど、半年後にはきっとできるようになっている」と
何の根拠もなく考え、目の前の困難を未来の自分に先送りにしています
 
あなたは身に覚えないですか?

嫌なことを先送りにしてしまう癖を改める

私たちは、なぜだか未来の自分のことを
まるで別人のように考えているのです
 
楽観的な方の場合は
未来の自分のことをすっかり理想化していて、
現在の自分の手には負えないことでも、
未来の自分なら、きっとできるだろうと過大評価している
 
未来の自分も、現在の自分と
同じように考え、感じるだろうなんてこと想像すらしない
 
つまり、未来の自分を同じ自分だと感じられないんです
 
未来の自分がどんな困難もやすやすと乗り越えていけるようになるためには
今日の自分が、目の前の困難に立ち向かう必要があるにもかかわらず
今日の嫌なことを先送りにしてしまう
 
未来の自分なら「きっとできるはず」と考えて
 
でも、冷静に考えれば分かるように
その未来が実際に訪れると、
理想の自分などどこにも存在せず、
今日と同じスキルの自分が決断を迫られることになるんです
 
そして、あなたに与えられた課題は、また
さらにその先の自分へと先送りされる
 
これでは、いつまで経っても
自己実現などできるはずがありません

万能な未来の自分など何処にも存在しない

「一瞬で自分を変える方法」なんて
情報商材やセミナーに参加しても
基本、そんな都合の良い方法なんか
この世に存在しません。
 
あなたが一瞬で変われるとしたら
何か「気づき」を得たときです。
 
そして、その気づきを得るためには
今日を、今この瞬間にどれだけ頑張れるか、
全力で課題に立ち向かい、砕けてもそこから
どれだけの学びを得られるかが大切なのですよ。
 
現在の情けないあなたを救ってくれる
万能な未来の自分など何処にも存在しません。
 
だから、自分が“なる”しかないんです!
 
やるべきことを先延ばしにするのは
今、この瞬間から止めなければいけません。
 
問題をあっさりと片づけてくれる自分が登場するのを
うっすらとでも期待している気持ちを今すぐ捨てましょう
 
現在の自分を客観的に理解し
同時に、将来の理想の自分を詳細に思い描いて
そのギャップを埋めて、今の自分と未来の自分との関係を
より密接に感じてる
 
そうすることで、未来の自分はどう感じるだろう
どんなふうに行動するだろう、と想像することが
できるようになるのです
 
今日の自分が課題を先送りにしたせいで
変化を起こせずに未来の自分は苦しんでいると
全ての時間軸の自分のことを、
現在の自分ごととして感じられるようにするのです 
 
未来にもらえる報酬は、今の自分にとっては現実味がないがゆえに
いま目の前の「楽」を選んでしまうあなたがいるなら

未来のあなたのことを、できるだけ細かいことまで
まざまざと思い描いてみてください

未来の自分の後悔を想像してみる

過去の(今日の)あなたが選択したことを、
 
未来のあなたはどれほど誇らしく思って感謝していていますか?
それとも後悔していますか?
 
 
「なんであの時やっておかなかったんだろう?」
 
いま、あなたが感じている後悔は
 
今日のあなたの選択如何によって
そのまま、未来のあなたが感じる後悔になるんです
 
 
いま目の前の課題に真剣勝負
 
そうすることで
未来の自分はきっと今日のあなたを誇らしく思ってくれることでしょう
 
それに、その方が確実に格好良い生き方だと思うんだけど
あなたはどう思いますか


おすすめ書籍

「あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」

米国の起業家であり、これまで10年間で10のブランドを立ち上げ、総額100億円以上のコンテンツをオンラインで販売した、エベン・ペーガン。彼がデジタル商品を作りオンラインで成功したノウハウをまとめた書籍がついに日本初登場。今なら、通常2,980円 → 1,980円税抜(送料無料)で手に入ります。

このビジネスは、、、

・初期投資がほとんどかかりません。
 必須なのはパソコンとネット環境だけです。

・在庫も必要ありません。
 商品を仕入れる必要もありません。

・オフィスも必要ありません。
 実際、これから紹介する彼は従業員を
 雇うことなくバーチャルでやっています。

・時間に左右されません。
 あなたが寝ているときでも商品が売れます。

・人から感謝されます。
 先生と呼ばれたりすることもあります。


もしあなたがこんなビジネスを
始めたいならこの本がお役に立つでしょう。

今なら発売記念で
特別価格(送料無料)でゲットできます。

http://directlink.jp/tracking/af/1514421/0GJmYH3B/


関連記事

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人は全員、望む人生を生きられるんです【セルフプロデュース】

ちょっとあなたが子供の頃を思い出してみて下さい 運命は自分で決められ、なりたいと思えば何にでもなれ光に溢れた人生を夢見ていませんでしたか? 大人になった今子どもの頃に持っていた自分の人生の権限をいまだ …

これからの時代のブランディングを知らずして、儲けなど得られないですよ【セルフプロデュース】

連日、映画ネタになりますが「007スカイフォール」はやっぱりかっこいい!! 何度見てもすごく楽しめます。  特に「ゴールドフィンガー」に出てきたボンドカーの代名詞アストンマーチンDB5が登場する瞬間に …

未来を心から信じられる、それを「自信」と呼ぶのです【セルフプロデュース】

夕食に妻とふたりでお寿司を食べながらいろいろと話しをしていたのですがその中で、人生で起こることは偶然なのか、必然なのかという話題になりました 例えば、妻も私も出身は関東でも、出会ったのは沖縄 お互い別 …

成功のチャンスも、夢実現の方法も実はあなたの目の前にあるのです【セルフプロデュース】

成功に必要なステップは、得たい未来の自分と現在の自分との間の過程をよりリアルに思い描きひとつづつ小さな成功を積み重ねて行くことが重要であること同時に決心するだけ病の罠に関しても注意をさせていただきまし …

選択を誤らない!自身の人生で最も重要と考える価値観を知るワーク【セルフプロデュース】

自分が何を求めているかを具体的にすることができたら本当に自分が心から望むものは何かをちゃんと理解していたら単に事の成り行きに身を任せて生きる人生から明確な意図を持って生きる人生へとシフトすることができ …