Tabublog

プロデュース思考で世の中を面白く


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

目の前にあるのは二つの道。さて、どちらを進むべきだろうか?【セルフプロデュース】

アリス: すみませんが、私はどちらの道に行ったら良いか教えていただけませんか     チェシャ猫: そりゃ、おまえがどこへ行きたいと思っているかによるね  アリス: どこだってかまわないんですけど・・ …

エゴの取り扱い方-決断のススメ-【セルフプロデュース】

目的が明確な人はすばやく決断をすることができますさらに、後悔しない決断ができます仮に失敗したとしても納得のいく決断が出来るようになります どんな場面においても、目的という「ものさし」が自分の中にあれば …

困ったとき、辛いときって、いま「学ぶ時」だよって意味【セルフプロデュース】

「ピンチはチャンス」なんてよくみんな言うんだけど 後から振り返って一番辛かったときが転機だったと気がついたり一番の学びの時だったってことは実際にあるんだよね 人って本当に困るとどうにかしようと必死に学 …

新しいことをやると、必ず何か得るものがあるんだよ【セルフプロデュース】

ずっと自分の現状にとどまっていたんじゃモチベーションは上がらないからね 私自身、CMディレクターという本業を持ちながら映画制作、講演会やセミナー音楽プロデューサー最近のメインは番組プロデューサーボラン …

いつか「死ぬ」のは仕方ない、でも「生きていなかった」では悲しすぎる【セルフプロデュース】

今回は「死」を通して「生きる」ということをについて考察しています「死」を考えるのが苦手な方はスルーしてくださいね  私には、志半ばにしてガンで40歳でこの世を去った友人がいます 当時は私より年上でテレ …