Tabublog

プロデュース思考で世の中を面白く

未分類

回収できない学びは、「自己投資」ではなく「自己消費」です【セルフプロデュース】

投稿日:2020年8月2日 更新日:

今回は、学びは「収入」に変えられなければ
ただの自己消費という話をしましょう。
そして学びを「収入」に変える方法をお教えします
ちょっとその前に私自身の話をさせてください。

  
以前、『沖縄に移住する前にアルバイトでつくった歌が
本当に長い期間オンエアされて・・・・
誰かに音楽活動の話をするとき、他の曲は知らなくても
この曲だけは「ああっ!」って言ってもらえます。』
 
と、アメブロの記事を書いたら沢山のコメントを頂きました
 
やはり、ケロリンのCMソングは
皆さん知っていてくださったようで嬉しくなりました

この曲をアルバイトで作ったのはもう15年以上前になります
 
知り合いのプロデューサーから
「ちょっと提案してみない?」と声をかけて頂き
この名曲(迷曲?)ケロリンは誕生しました。
 
ですが当時、バンド活動こそしていましたが、
だからといって私は音楽のプロというわけではなかったのです。
 
ただ『CM音楽もつくれるよ』と言っていただけ
  
独学で、打ち込み音楽を学んで、
その学びを「収入」に結びつけるという意識を
持っていただけなんですね。

この話をしている私は広告業界、テレビ業界で30年
学生時代の夢を叶えディレクター、プロデューサーとして
けっこう自分の好きなようにテレビCMや番組を企画、制作させていただいています。 
大学の講師、総務省のデジタル映像祭での講演など人前で語らせていただくこともたびたびあります。
そうした経験を通し分かったことをお伝えします。

収入に結びつけられない学びは自己投資ではなく自己消費

おそらくいま、
このブログを読まれているあなたはきっと
とても勉強家に違いないと思います
 
毎月、何十冊もの本を読み、ビジネスのための知識を
たくさん持っていることと思います
 
その他にセミナーや講演会にも参加し
もしかしたら資格も持っているかもしれません
 
その努力たるや、私など足下にも及ばないほどかもしれませんね
 
しかし、これまで「学んできたこと」を
確実に「収入」に結びつけているか?
あなたはそのことを考えたことがありますか
 
 
外国語、経理、法律、アート・・・何でもいいのですが
これまで自分の中にすでに蓄えられているものを
アウトプットし、新しい価値(収入)に生まれ変わらせる
 
それを考えないと、今までしてきた勉強はすべて
「自己投資」ではなく単なる「自己消費」となってしまいます

学びは「インプット」思考だけでなく「アウトプット」思考で

ビジネス、つまりお金を稼ぐための勉強の極意は
「インプット」ではなく「アウトプット」なのです
 
ビジネスにおける勉強は、貴重な時間と資金を投資しておこなうもの、
投資である以上、何がなんでもそれを「回収」しなければなりません
 
 
時々、自己実現だけが学びの目的になり、
人の役に立つ、会社の役に立つという視点が
すっぽり抜け落ちている人がいますが、
人の役に立てなければ、価値を生み出せません。
 
価値が生み出せなければ、その対価としての収入に
「学び」を変えることなどできるわけがないのです。
 
 
学びはアウトプットして初めて
人や情報、そしてお金が集まるのであり
 
インプットするだけの勉強は、
趣味・教養を深めるということならいいですが
本質的に学生の勉強となんら変わりはありません

学生の勉強法から抜け出し大人の勉強を始める

私たちは子供の頃から、受験勉強や就職試験で、
「インプットして知識量を増やしておけば、
試験で良い点をとれ、それですべてが上手くいく」
という学び方に慣らされきてしまい
ひたすら知識量を増やすということに、
フォーカスしてしまいがちになります。
 
学生のうちはまだそれで良かったかもしれませんが
仕事においてはダメです。
 
ビジネスのための勉強にはならないのですね。
 
 
これまで沢山のビジネスに役立つ勉強をしてきて
あなたの中には素晴らしい知識やノウハウが貯まっているはずです。
 
そしてきっと、これからもますます勉強を続けて、
知識やノウハウを増やしていくはずですね。
 
それらを、ちゃんとアウトプットすることで
もっともっと「収入」をアップさせていくことができるなら
こんな良いことはないはずです。
 
一度学んだ知識やノウハウは、決して奪われることはありませんし、
それらを「収入」に変える仕組みさえ作ってしまえば、
学びにつかった元手を回収すれば、あとは利益を生むだけ
リターンは無限大となります
 
 
そのためにはまず、学んだことを「体系化」して
「自分なりの言葉」で語れるようにすることが大切です。
つまり、アウトプットの方法を工夫するのです。
 
勉強したことを生かすアウトプット法を
考える必要があるのです。

ビジネスの世界では「リターン」がすべて

私が学生の頃まで、バブル崩壊までの日本の会社には
ゆとりがありましたから給料以下の稼ぎしか生み出せない人でも、
それなりに居場所を与えられ定年まで勤め上げることができました
 
しかし、時代は変わり、
勤めている会社も、国すらも信用できない社会となった今日
決して裏切らないものがあるとすれば、
それは自分の能力でしかありません
 
そのことに気がついた人は、高額のセミナーに参加したり
沢山のビジネス書を読んだりして日々勉強をしているのだと思います
 
しかし、勉強だけしていて自力で食べていくことができなければ
「資格マニア」「ノウハウコレクター」と呼ばれる
世間からも、会社からも、家族からも評価も尊敬も得られない
ただの勉強オタクになってしまいます
 
勉強は、稼ぎを生み出す仕掛けにまで育ててはじめて意味があるのです
 
「俺は勉強していない他の奴らとはレベルが違うんだ」
「誰よりも出来る人間なんだ」といくらあなたが思っていても
ビジネスの世界では「リターン」がすべてです
 
はっきり言ってしまえば
稼ぐまでは、勉強もしないで遊んでいる他の人たちと、
あなたは何も変わらない
  
だから、意地でも稼がなければならないんですよ

学びを「収入」に変える方法

学びを「収入」に変える方法は沢山あります
もちろん今やっているビジネスにおいて、
学んだことをちゃんと行動してみるということは最低限ですが
 
もっと直接的なアウトプット方として
私がお勧めするのは
学びながら「専門家」を名乗ってしまうというやり方です
 
もちろん最初から上手くいくわけではないですし、
実績もなければ、経験もない状態からのスタートとなりますので
ある程度の「はったり」も必要です。
 
「完璧になってから」「もっと自信がついてから」と言っていても
そもそも「完璧」に「自信」が持てるまで学ぶことなど永遠にできません。
 
もちろん、少しでも多くの学びを得ておくに
越したことはありませんが、
もし他の人が知らないことを、あなたが知っているのなら
それをまず足がかりにスタートしてしまう方が
確実に早く「収入」に結びつけられます。
 
 
そうして、専門家として公に名乗っていると
「じゃあ、やってみる?」と
仕事を依頼してくれる人が必ず現れます。
 
その仕事で、経験と実績を積んでいくのです。
最初はがっかりされたり、怒られたりもするかもしれません。
 
でも、一度でも仕事をすれば実績には違いないのです。
 
失敗を学びに改善を繰り返し、勉強し続けることで
次第に専門家らしく、言うことも板に付いてきます。
 
最初に「名」乗り、その後、「実」力が伴って
「名実ともに」専門家となっていくのです

これからは動画で専門知識を伝えるのが良い

私も「ケロリン」に行き着くまで
プレゼンにはデモを提出させてもらったけど通らなかったり
制作したけどお世辞にも良いできでなかった作品もありました。
 
ですが、通らなかったデモも作品集に入れて
プレゼンに使ったり、出来の悪かった作品も
実績として並べて作品歴を提出していました。
 
私にとって本業は映像でしたから
音楽に関してはその後、あまり深追いはしませんでしたけど
 
それでも有名作曲家と肩を並べて
「クレヨンしんちゃん」の主題歌のプレに参加したり
某有名レコード会社(某というか、ビクターさんでしたが)から
デビューの話をいただいたりし
 
それがまた次の仕事につながって
その中の1曲はアニキこと、水木一郎さんのCDに収録され
いまだ毎年、印税をいただいていたりしています
 
そんなわけで、
勉強に費やした時間と金額はしっかり回収できました
 
 
私が音楽活動をしていたのは
もう10年以上前の話ですから
もし、今なら動画にしてプレゼンテーションしています
 
ネットが普及したいま、「学び」を「収入」に変える
キャッシュポイントは当時よりも
はるかに多く考えられるようになりました
 
まず、専門家として名乗りを上げ、あなたの学びを
「人の役に立つ」ように教えてあげるのです。
 
あなたの「教え」を必要とする人が現れれば
学んできたことを話すことで講演料、講師料が入り
書くことで、原稿料、印税が入り、
相談に乗ることでコンサルティング報酬が入り
コミュニティをつくることで会費収入が入る
 
さらに学んだ事を動画教材にして販売するものいいでしょう
ネットでの販売なら副業でも充分いけますし
会社員の方にもお勧めできます
 
たとえば、こんなイメージで「学び」を生かす
ビジネスプランを考えてみてはどうでしょう
 
実際に、私のお客様の中には
ラジコン飛行機の飛ばし方、革細工でカメラケースをつくる方法、
手作りルアーの作り方、パソコンソフトの使い方、楽器の弾き方
マッサージ法、エステ法、商工会でセミナーをする方法・・・など
自分の学びを動画でコンテンツ化し、
eラーニングの仕組みを構築されたり、販売、集客に使って
ちゃんと「収益」に結びつけている方が何人もいらっしゃいますよ
  
まあ、やり方は人それぞれでいいですが、
つねにアウトプットすることを前提に学び、
アウトプットすることで学びを収益に変えていく。
このことは、絶対に忘れてはいけません
そして、いまの時代に一番あったアウトプット法は
みなさんもお気づきかと思いますが動画ですね
 
 
動画にしてYOUTUBEなどで公開するもよし
動画教材として有料配信してビジネスにするのもいいですね。
ちょっと前まではテキストを主として教材が多かったのですが
スマホの普及などで動画が発信側にとっても受け取り側にとっても
身近なメディアとなった今、動画を作れるスキルは必須です

自由を手にいれるには在宅で稼げるスキルを習得すべき

2020年、新型コロナウィルスの蔓延によって
世界は一変してしまいましたね
リモートワークなど新しい働き方も浸透し
以前からくるくるといわれていた日本のデジタルシフトも
図らずも今回のコロナ騒動によって一気に加速しましたね。
 
あなたがユーチューバーにならないまでも
動画編集の技術は、ユーチューバーさんの下請け、パートナーとして
これからの時代、お金を稼げるスキルといて注目されています。
 
いま、動画制作、WEB制作など
最も熱いスキルで稼いでいる人達が使っているソフトって何か分かりますか
Adobe Creative Cloudというサブスクのパッケージに含まれている

Illustrator(デザイン)
Photoshop(写真加工、サムネール制作)
After EffectsとPremiere(動画編集)
Dreamweaver(WEB制作)
などなど
 
これらのソフトなんです。
これらは全部、Adobe Creative Cloudというパッケージに含まれていて
今デジタルでクリエイティブな仕事をする時に必須なアイテムとなっています
もちろん私もAdobe Creative Cloudを使っていますし、これをつかっていない
クリエーターを見たことがありません
そのくらい当たり前になっているソフトウェアなんです。

プロ用というと難しそうと感じてしまいそうですが、いわゆるユーチューバーさんの映像を作るくらいであれば1ヶ月勉強すれば充分です。機材もスマホがあれば撮影はすぐにできます。最初は充分です、というか今のスマホはものすごく高性能で、映像も綺麗です。そこからプロの映画監督とかのこだわった映像づくりに入っていくと奥深いですけどね。でも、それも同じソフトを使っているんです。
 
プロのクリエーターなら仕事の中で自然に覚えざるをえない必須ソフトである
このAdobe Creative Cloudをまとめて学べるプランがありますので紹介します
Adobeマスター講座 |Web、CG、映像、プログラミングの通信講座デジタルハリウッドのAdobeマスター講座
もしこれから在宅でたとえば動画編集やWEBデザインを副業として稼いでいこうとお考えの方にも最も必要なスキルを教えてくれるベストな講座といえるでしょう

私自身、学生の頃からの夢である「映像制作」の世界で
仕事ができるようになり、充実した楽しい人生を送っています。
私自身、映像制作を人にお教えしてお金をいただくこともあります
学んだことはかならずお金に変えられます
  
あなたの「学んだこと」を必要としている人は、
どこかで必ず、あなたが「教えます」と名乗りを上げるのを待っています
 
あなたのスキルや知識を「動画教材」にして発信するのです
顔出しなど必要ありません。副業でもできます。
 
あなたが学んできたこと、これから学ぶことを
「人が喜ぶこと」「人の役に立つこと」として
どんどん生かし、発信していってください。 
 
それこそが「ビジネスにおける勉強」であり、
本当に意味での「自己投資」というものなのです。

関連記事

-未分類

執筆者:


  1. […] 回収できない学びは、「自己投資」ではなく「自己消費」です […]

  2. […] 回収できない学びは、「自己投資」ではなく「自己消費」です【セルフプロデュース】 あなたは絶対に成功しなくちゃいけない。それはあなたの使命なのですから【セルフプロデュ […]

  3. […] 回収できない学びは、「自己投資」ではなく「自己消費」です【セルフプロデュース】 支配者権力者の論理から学ぶ成功の秘訣【セルフプロデュース】 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分自身の成長なくして、本当の意味の成功や夢実現はありえません【セルフプロデュース】

まずはあなたの夢実現の道のりを作るワークをやってみましょう5分とかからずできるので、ぜひ試してみて下さい  ●紙を用意し、その上部にあなたの叶えたい目標や夢を書く。 ●そうしたら、その下の余白を5~7 …

羽生名人の著書『直感力』でも書かれていた、アウトプットのためのインプットで成長しよう【セルフプロデュース】

あなたが成長するためにはインプットの量が必要です。あなたがどんな仕事をしている、したいと思っているかは関係なくインプットの量がその仕事のクオリティーを高めていくんです。  先日、一緒に仕事をしている若 …

クリエイティブを目指すならデジタルマーケティング業界に転職が近道! おすすめ求人サイト・エージェント3選【セルフプロデュース】

時代はデジタルマーケティングできる人求めています。2020年、ご存じのようにコロナがはからずも世の中のデジタル化を推し進める事となりました。デジタルマーケティングとはネット上で人の動きを作れたり、モノ …

「心」を動かせば、「人」は動く。「人」を動かせれば、あなたのビジネスは成功しますよ。【セルフプロデュース】

ビジネスのアドバイスをさせて頂いていると時折、「では、コレをこういう理屈でこうすれば必ずこうなるのですよね」とまるで数学の方程式を解くようにビジネスのやり方の正解を求めてくる方がいらっしゃり、困ること …

あなたの目的地はどこ?【セルフプロデュース】

なりたい自分の実現においてまず最初に ステップ1 あなたの人生に絶対に望まないものは何か? ステップ2 あなたの人生に確実に望むものは? ステップ3 あなたが望む完璧な「日常」の一日はどんな一日か?  …