Tabublog

プロデュース思考で世の中を面白く

未分類

未来を心から信じられる、それを「自信」と呼ぶのです【セルフプロデュース】

投稿日:

夕食に妻とふたりでお寿司を食べながら
いろいろと話しをしていたのですが
その中で、人生で起こることは
偶然なのか、必然なのかという話題になりました
 
例えば、妻も私も出身は関東
でも、出会ったのは沖縄
 
お互い別々の理由で沖縄にきて、
それがたまたま出会ったといえば偶然
 
でも、お互いに必要になって結婚して
それを運命と考えれば必然
 
生きていると、様々な偶然に
その時は分からない形で日々遭遇していくのだけど
その偶然に対しての自分の選択が繋がっていって
あるとき気がつくと、必然とも言えるような形が結ばれていく
 
毎日の暮らしの中で起こる良いことも、悪いことも
自分がどう反応し、行動したかすべてが
いつかどこかで結びあって、何か大きな必然となるとするなら
 
毎日の取るに足らないよな良い出来事でも
忘れたくなるような嫌なことも
すべて良い形を結ぶように
慎重に大切に受け止めて行かなくっちゃね
 
目指す理想へと繋がるように
行動して行かなくっちゃね
 
・・・なんてことをひとしきり
しみじみと語り合いました
 
それにしても
私のこんな話しに食いついてくれる妻に心から感謝です
 
夫婦のことを「連れ合い」と言いますが
もともとは「釣り合い」からきた言葉だそうです
 
どちらかが幸せで、どちらかが不幸せなんてことはなくて
夫婦はちゃんと釣り合っちゃうものらしい
 
私は妻のおかげで自分とは違う価値観にも出会えたし
人間的にもずいぶん成長できたと思っています
 
そして、できれば彼女にとってもそういう存在でありたいと
日々、こうして勉強の毎日です
 
では、今日の学びにお付き合いくださいね

気がつかないうちに他人の物差しで自分の人生を判断している

他人の意見に左右されることなく
自分で決断していくことが重要と以前にも書きました
 
自分の人生は自分で決めていると思っている人の中にも
意外と気がつかないうちに他人の物差しで
自分の人生の善し悪しを判断している場合があるんです。
 
(人よりも)たくさんお金を稼ぎたい!

(人よりも)高い給与をもらいたい!
 
(人からすごい!と思われる)職業につきたい!
 
(人よりも)高い地位に就きたい!
 
(人から羨ましがられる)彼氏がほしい!
 
(人がうらやむくらいの)高級外車に乗りたい!
 
あえて「人よりも」をカッコでくくったのは、
これを無意識に思っているケースが多いから
 
無意識にでも人と比べることで
自分の幸せや価値を判断している人は要注意です
 
他人から評価をもらえるから「幸せ」ということは逆に言うと
他人が評価してくれないと「幸せ」になれないということ
 
これでは、あなたの「幸せ」は人任せになってしまいます
あなたは、あなただけの力で「幸せ」にならなければいけません
 
自分自身ですべてをコントロールできなければ
「独立」した人生とは言えませんよね
 
例えば流行などの「時代の空気」も
あなたがコントロールできないもののひとつです
 
「いまフリーがカッコいい」と
安直に会社を辞めたりすると、あっという間に
時代の空気が変わるかもしれませんから注意して下さいね
 
ようは自分が本当にそれが欲しいか?なりたいのか?
 
前にも書きましたが、人の意見に左右されず自分で選び
そして全責任を自分で負う覚悟がなければやるべきではありません
 
その覚悟がなくて、仮に失敗したら、全てを人のせいにして生きる
アンハッピーな人生に陥ってしまいます

「独立した人生を生きるんだ」と決意した瞬間から人生は大きく変わる

自分の力の及ばない他人の価値基準や、時代の空気で
人生を選んでいるかもしれないと
一度、疑ってみることをオススメします。
 
あなたが「独立した人生を生きるんだ」と決意した瞬間から
あなたの人生は大きく変わっていきます
 
自らの力で未来を創り出していく「クリエイティブ」な
あなたの人生がスタートするのです。
 
あなたが今まで、他人に決められた人生を
送ってきたとしても、嘆く必要はありません
 
それはこれから独立したあなたらしく生きる人生へと
レベルを上げていく学びの期間だったのですから
無駄ではありませんよ。
 
どんな仕事においてもそうだと思いますが
スペシャリストとしてひとつの道へと絞り込んでいく前には
必ずと言っていいほど、多様な経験を積む時期があるのです
 
そして、下積み時代の一見、無意味に思えた雑用などが
その業界の仕組みを知るために役立っていたり
取引会社の方々に顔を覚えてもらえたりと
後になって考えると有益であったと気づくのと同じで
 
「他律」の世界で自分を偽って生きてきたとしても、
その経験の中で、そこにいる人達がどんな痛みを持ち
どんな悩みを持っているかが学べますし、何より
自分のために使える時間の貴重さを学ぶことができます
 
独立へとあなたの人生をアップしていくための
可能性を広げていく期間であるわけですから
計画的に経験を深めて下さい
 
何が将来、独立したあなたの役に立つか
分からないのですから
 
今日の最初に書いた「偶然」の話しじゃないんですが
あなたが豊かな人生、キャリアを築いていくためには
それこそ数々の「偶然」がその高みへと
実を結んでいかなければなりません
 
いままでの人生において、あなたが経験してきた
沢山の予想もしていなかった「偶然」が、
結果として今のあなたを作っているのであれば
 
あなたが目指す理想のあなたは
いま目の前にある「偶然」に対してどんな選択をするか
どのように向き合っていくかで出来上がっていくのです
 
このブログの記事を偶然読んで下さっている方の中にも
何かに気づいて人生をも変えて下さる方もいるかもしれませんね

結果が予測できるやり方でレギュラーな結果は得られない

自分の周りに起こるすべての「偶然」に
好奇心を持って取り組んでいくことが重要です
 
他人が決めた規範の中で暮らしていると
全てにおいて「確実性」が重要視され、偶然性を排除する方向に
選択の基準が傾きがちです
 
会社員であれば、会社に確実に利益をもたらす方が選ばれ
儲かるか儲からないか分からない
上手くいくかどうかも分からない仕事の優先順位は低くなります
 
しかし、フリーでお仕事をされている方なら
覚えがある方もいらっしゃるかもしれませんが
お金にならない、いままで経験もしていなかったような仕事が
後々になって、自分の主軸となるキャリとして花開くことなど
非常によく聞く話しです
 
私自身も、セミナー講師や講演、ラジオなどに出演するなどの
お仕事は、CM制作という仕事だけをしていたら
おそらく一生経験することはなかったと思います
 
そもそも確実性を追求したクリエイティブお企画は
展開も予測でき、驚きもなく、面白いモノでありません
そもそもクリエイティブじゃないんです
 
結果が予測できるやり方で、イレギュラーな結果は得られません
そして、少なくてもあなたが目指しているところは
今のあなたからは予測できない
今のあなたの延長線上にはない
素晴らしい未来なのではないですか?
 
であるなら、積極的に想定外の偶然を引きこみ
外からやってきた偶然に身を任せてみましょう
そして偶然を、受け身ではなく、主体的に受け入れていくのです
 
この姿勢があって初めて、予想もつかない未来を
クリエイティブに創り出すことができるのです

いまさらですがスティーブ・ジョブズのあの有名なスピーチ

偶然がつながり大いなる結果へとつながっていくと言えば
スティーブ・ジョブズがスタンフォード大学の卒業式でおこなった
あの有名なスピーチが思い起こされます。
 
スティーブ・ジョブズはこのスピーチの中で
「点をつなげる」という話しを語りました。
 
名門スタンフォードを卒業していく若者に対して
その時点ではどういうことに結実するか分からない
人生の偶然を「点」に例え、それを結ぶことの
重要性を説いたのです
 
そのスピーチで語られたジョブズ自身のエピソードは
まずジョブズは大学に通ってもやりたいことが見つかると思えず
大学を中退することを決意します
 
しかし興味を待ったカリグラフィの授業だけには
潜り込んで受講していました
 
ジョブズのそれら経験が、のちにマッキントッシュの
美しいフォントとして結実し、パソコンのデザイン能力を
革命的にアップさせたのです
 
人の規範に従わず大学を退学する決意をしたこと
何の役に立つか分からなくても、自分の興味に対し
素直にカリグラフィの授業を受けたこと
 
その時点では意味がわからない点と点が、
その後に鮮やかにつながっていき大きな成功へと結びついていく。
 
ジョブズはスピーチのこのパートを以下のように締めくくります
 
『将来をあらかじめ見据えて、
点と点をつなぎあわせることなどできません。
できるのは、後からつなぎ合わせることだけです
だから、我々はいまやっていることが
いずれ人生のどこかでつながって実を結ぶだろうと信じるしかない。
運命、カルマ…、何にせよ我々は何かを信じないと
やっていけないのです。私はこのやり方で後悔したことはありません。
むしろ、今になって大きな差をもたらしてくれたと思います』

自信は未来を信じることでしか生まれない

あなたが人生に確実性をいくら求めても
私たちは偶然の積み重ねの中で生きているのです
 
誰かと同じ道筋を歩いても
同じ成果を得られる保証はありません
 
自らが偶然を呼び込み、積極的に挑み、
必然を作り出していくしかないんです
 
だからこそ、クリエイティブな思考が必要であり
それを発揮することにこそ、
人生の面白さがあるんじゃないでしょうか
 
点が点がつながると信じることは
自分の未来を信じることです
 
未来を心から信じられることが
本当の意味での「自信」なのです
 
そして、自信のベースには
高い自己肯定感=セルフイメージが育ちます
 
高いセルフイメージは、様々な障害を乗り越え
ビジョンに向かって突き進む内面の強さ=勇気を与えてくれる
 
勇気とは粘り強さであり、自分を律することであり
そして希望を持つことです
 
そして、どんな人にとっても「成功」を手にするためには
起こりうる困難に立ち向かい、乗り越えていく「勇気」が
必要不可欠なのです
 
 
あなたの人生における、ひとつひとつの点は
その時点ではどのようにつながっていくか分かりません
 
でも、それを信じて取り組んでいくんです
 
 
運命、カルマ・・・必ず後になって必然だったと
思えることを心から信じて下さい
 
過去の経験や実績も、新しい未来を作るためには
何の役にもたちません
 
いまだ歩いた事のない未知の世界へと
あなたが行動するための自信は
あなたが未来を信じることでしか生まれないのです

あなたは自分が何を最も望んでいるかを自らに問おう

今の世の中において、会社名が肩書きが
あなたの未来への自信となるでしょうか?
 
そんなもので人を判断する人の話を聞いて
自信を失ってしまうのは非常にもったいないことなのです
 
不確実な偶然を受け入れられない
 
確実だと思えないと行動できない
 
過去にとらわれ、未来を見られない
 
そんな人になってはダメですよ!
 
過去にとらわれ、未来を信じられない人は
結局、誰かの目的のために人生を奪われてしまいます
 
あなたが後ろを振り向いている間にも
常に時間は流れ続けているのですから
後ろを向いていては転んでしまいます
 
だから、誰かに手を引いてもらわなければならない
その人の想定してるところへ、ついていくしかない
それが依存しているということです
 
 
私たちは何をすべきか命じられる社会に慣れてしまっているため
解決策より問題の方に目を奪われがちです
 
私たちは質問より、命令を重視する社会の中で暮らしているのです
 
子供の頃から、大人になっても
 
「お母さんの言うことを聞きなさい」
 
「先生の言うことを聞きなさい」
 
「上司の言うことを聞きなさい」
 
命令されることになれてしまうと、
自然に自らが考えるという能力が奪われてしまいます
 
何をすべきか常に命じられるので
考える必要がなくなってしまうのです
 
鼻先に給料明細というニンジンをぶら下げられて
自らの行動や意志を戦略的に考えていくという
人間の権利を放棄してはダメですよ
 
 
「何をしたらいいのか?」
 
「何をしたいのか?」
 
「その行動はどんな結果に繋がると思うか?」
 
「どのように実行するのか?」
 
「最初にすべき事は何か?」
 
こういった質問を、つねに自らに問い続けることで
自分の意志で考え、自発的に行動できる自分が作れるのです
 
そして、決定し、行動した「あなた」に責任が生まれます
 
これこそが「独立」した生き方です
 
 
誰もが「上手くいかない」と不平ばかりこぼしています。
好ましい状況より、好ましくない状況に目を向けているからです
 
好ましくない状況に目を向け、不平を言っている人間は
自ら自発的に行動を起こすことはしようとしません
文句を言いながら次の命令を待つ
そんな人生とは一刻も早く決別しましょう
 
そのためにも、あなたは自分が何を最も望んでいるかを
自らに聞き出さなければならないのです
 
自分の目でしっかりと望む未来を見なくちゃダメなんです
 
他人が想定した未来の幻想を心の拠り所として
他者に依存していても、良くても、他者が想定した未来にしか
行きつけはしないのです
 

まだ起こつてもいない自分の未来を信じること

他人の意見に左右されることなく
自分で決断してください
 
自分の未来を信じてください
 
自らの意志で選択し、自ら責任において決断したことが
かならず大きな成果へとつながると信じるんです
 
自分の未来を信じる「独立」した人間だけが
最高の喜びと幸せを手にすることができるのですから
 
まだ起こつてもいない自分の未来を信じること
勇気がいるかもしれません
 
でも、それが信じられたとき
どんな実績やスキルよりも、
あなたは自信に溢れた魅力的な人に
生まれ変われるのです
 
日々の不確実なひとつひとつの偶然を
大きな成果へとつなげていける
あなたもそのことを信じてみてはどうでしょう?
 
あなたが理想とする人生の形は
ある日突然、魔法のようにあらわれることはありません
 
彫刻家が一刀一刀
石を削り理想の姿を掘り出すように、
あなたの夢見る未来を紡いでいくのです
 
そして、それはとてもクリエイティブな作業なのです。
日々の「今在るべき形より良くしていく」という
意識の積み重ねなのです
 
「今よりもっと良く!」
 
そのために出来ることは何か?
 
何が必要か?
 
自分が望むモノは何か?
 
問い続けることこそクリエイティブ
 
さあ、クリエイティブに
あなたの素晴らしい人生を紡いでいってください
  


【おすすめ】トップクラスの起業家たちの「パフォーマンス」「行動スピード」に関する8つの秘密を公開

成果を出すためには「行動」「実践」が必要ですよね。

ノウハウを学んだり、知っているだけでは意味はありませんから・・・

とはいえ一口に「行動する」といってもそう簡単には行かないもの。

時間が足りない、
お金が足りない、
人が足りない、、、

あるいは、スキルや勉強が足りないと感じることもあるでしょう。

忙しいスケジュールの合間に
セミナーに出て勉強をしているかもしれません。

電車の中で教材のmp3を聞いているかもしれません。

きっとあなたは、勉強熱心でアイディアあふれる人ですよね。
実際に行動に移せば、うまくいきそうなアイディアをたくさん持っているでしょう。

でも、時間がなかったりどうしてもやる気が出なかったりと、、、
先送りしてしまうことにイライラしているかもしれません。

もしあなたが、そんな悩みを持っているなら
「ダン・ケネディの8つのビッグアイディア」
が役に立ちます。

これを聞けば、

「どうやって、そんなにたくさんのことができるんですか?」
「いつ、そんなに仕事してるんですか?」
「どこからそのパワーが湧いてくるんですか?」

と、周りの人から驚かれるほど、
短い時間で多くのことを達成できるようになるでしょう。

このダン・ケネディの8つのビッグアイディアは
現在割引キャンペーンを行っています。

通常の定価よりも
割引価格でお試しができます。

http://directlink.jp/tracking/af/1514421/KPbo9wCa/

関連記事

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プロデューサーとは?どんな仕事なの?プロデューサーになるには?について【セルフプロデュース】

ぶっちゃけプロデューサーとは人・モノ・事を「選び」「繋げて」価値を高めて「届ける」仕事です。あれとこれを結びつけたら面白い化学反応が起こるに違いないと考え続けることが仕事となります。 プロデューサーと …

どんなに自分で平凡と思っていたとしてもあなたの中には必ず光り輝く強みがあるんです!【セルフプロデュース】

わたしは今でこそ仕事も順調で多少は後輩達に成功のコツのようなものをお教えできるような立場になっていますが 十数年前は「自分の人生はなんて平凡で、自分はなんて凡人なんだ!むしろ普通以下じゃないか!」と悩 …

差別化って簡単に言うけど・・・【セルフプロデュース】

あなたが経済的に豊かになろうとしてビジネスを所有し、成功しようとする時に必ず言われるのは、きっと 「競合優位性を持たなくてはダメ」「何に特化していくか決めよう」「創造的になれ」「何か特徴をつくれ」 「 …

肝心なことは目の前の小さな事【セルフプロデュース】

みんな大成したいと思っているんだよね自分の人生で大きな成功したいと 中には「私は食べていければいいんです」みたいなこと言う人もいてまあ、別にそれはそれで良いのだけれど 今の日本だったら極端な話、ホーム …

難しいのは「やる気」を出すことではなく持続させること【セルフプロデュース】

「自分がやりたい事をやる」と「生活に不自由しない」 多くの場合、この2つが両立しないで苦労しているわけです 「生活していくために、やりたいことが出来ない」「やりたいことやっているが、生活ができない」  …