Tabublog

プロデュース思考で世の中を面白く


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「一人勝ち」の時代を、その他大勢から抜け出し、生き抜いていく方法【セルフプロデュース】

世界のどこかで発せられた情報がインターネットを介して瞬時に世界中に届けられる十数年前まではすごいと思われたテクノロジーもいまは誰もが当たり前にしか感じなくなりました ただひたすら私たちをとりまく情報量 …

人生は盆栽に似ているのかもしれませんね【セルフプロデュース】

先日、本の整理をしていた妻がこんな事を言ったんです 『本って「盛ろう」と思うと捨てられないけど 私は「削ぐ」って決めて手放すことにしたの ある程度の年齢までは「盛る」ことで世界も広がったけど これから …

ライバルという存在すら自分を成長させる大きなエネルギーに変えるんだよ【セルフプロデュース】

先輩、昔の教え子、後輩達がすごい賞を取ったとか面白いクリエイティブで世の中を湧かしたり大きなプロジェクトを動かしている姿っていうのは自分も負けてられない、頑張らないといけないって気にさせてくれます エ …

困ったとき、辛いときって、いま「学ぶ時」だよって意味【セルフプロデュース】

「ピンチはチャンス」なんてよくみんな言うんだけど 後から振り返って一番辛かったときが転機だったと気がついたり一番の学びの時だったってことは実際にあるんだよね 人って本当に困るとどうにかしようと必死に学 …

自分の人生において「演じる」「演出する」「ストーリーを描く」こと

「田渕さんがプレゼンすると必ず企画が通るという噂があって いったいどんな方だろうと思っていました」 広告業界の人が集まる飲み会の席で偶然に隣り合わせた方に言われたことがあります 普段、まず飲み会いうも …