Tabublog

プロデュース思考で世の中を面白く

未分類

できるかできないかではないのです。望むか望まないかです【セルフプロデュース】

投稿日:2020年9月17日 更新日:

「成功するということは、保守的になるということだ
 商売というのは、現状があまりうまくいかないときに
 『だったら、どうやればうまくいくのか』ということを
 徹底的に考えるということであり
 成功したと思った時点でダメになるのだ」
 
ユニクロのブランド名で一世を風扉した
ファーストリテイリングの柳井正会長の著書
「一勝九敗」の一節です
 
柳井さんの凄さは失敗を恐れない姿勢だと思います
失敗から学び、すばやく方向転換をしていく
 
「10の施策のうち9は失敗だった
 しかし最後に1勝すればいい」
 
私は、柳井さんのこの教えにはいつもに励まされています

つねに「在るべき状態より、良くしていく」

「成功したと思った時点でダメになる」というのは
常に現状を「より良くしていく」ということ
 
成功したと思った瞬間に、それまでの攻めの姿勢が守りに変わる
守りに入った瞬間からダメになるというこの教え
クリエイティブです
 
つねに「在るべき状態より、良くしていく」ということです
 
常に挑戦を止めないということは
それだけ失敗もするということ
 
でも、失敗を恐れずに挑み続けることこそ
ビジネスだけでなく、人生においても
とても重要なことだと思うのです
 
「一勝九敗」
 
いつどんな時でも
何連敗しようと最後に勝てばいいのだと
腹を決めて挑み続けたいものです
 
そして、倒れて地面についた手のひらで
何を掴んで立ち上がるか
 
かりに負けても、それは終わりではありません
やめた時が終わりなのです
 
会社が一生面倒を見てくれる時代ではなくなった今
起業や副業、いままでと違う自分に変われる
何かにチャレンジしたいと考えている方も多いと思います
 
何も起業や副業をすすめているわけではありませんが
あなたが現状に不安や不満を感じ
怯えて自分を押し殺しているのであれば
失敗を恐れずチャレンジしてみてはどうでしょう
 
そうすることで、失敗も何度も経験するでしょう
でも、最後に勝てばいいんです

どんな人生を望もうとそれはあなた自身の選択

あなたが仮に80歳まで生きるとして
その時に人生を振り返り
 
「ああ、私の人生は何事もなかった。我慢したこと以外は・・・」
 
何事もなく生きるなんて、私はぞっとします
 
転んで怪我して、誰かを好きになって傷ついて・・・
そういう思い出が人生を輝かせるのではないでしょうか
 
「そんなこといっても自分にはできないよ」
 
もし、そんな心の声が聞こえたなら
いいですか?
 
『できるかできないかではないのです。望むか望まないかです。』
 
あなたがどんな人生を望もうと
それはあなた自身の選択です
 
ならば、何があろうと、何もなかろうと
人のせいにしてはダメなのです
一番必要なのは、自分の可能性を信じる気持ち。

「この年齢からではもう遅いですよ……」
 
私の大好きな言葉に
 
「これからの人生の中で、今の自分が一番若い」というのがありますが
 
遅いどころか、思い立った今がチャンスかもしれない!と考えられれば
必ず可能性は生まれます
 
もちろん、挑戦とリスクはセットですから
準備も何もしないで会社を飛び出せ!なんて言ってないですよ
 
今の自分より「もっと良くする」行動は
会社を辞めなくても見つかるはずです
つねに成長を望もうということです
 
もちろん何戦かはこてんぱんに敗れて、
へこたれそうになる時もあるかもしれない
 
でもどこかで1戦、勝利に変えることができれば
80歳になって語る武勇伝に輝きがまたひとつ増えるのです
 
カッコいい年寄りになりたいじゃありませんか
 
悲観的にならず、萎縮せず、決してあきらめない
常に自分を成長させるチャレンジをし続けるましょう。
 
「私はもうこれで完成」などと足を止めることなく
さらに「より良い」自分を目指しましょうよ


【おすすめ】トップクラスの起業家たちの「パフォーマンス」「行動スピード」に関する8つの秘密を公開

成果を出すためには「行動」「実践」が必要ですよね。

ノウハウを学んだり、知っているだけでは意味はありませんから・・・

とはいえ一口に「行動する」といってもそう簡単には行かないもの。

時間が足りない、
お金が足りない、
人が足りない、、、

あるいは、スキルや勉強が足りないと感じることもあるでしょう。

忙しいスケジュールの合間に
セミナーに出て勉強をしているかもしれません。

電車の中で教材のmp3を聞いているかもしれません。

きっとあなたは、勉強熱心でアイディアあふれる人ですよね。
実際に行動に移せば、うまくいきそうなアイディアをたくさん持っているでしょう。

でも、時間がなかったりどうしてもやる気が出なかったりと、、、
先送りしてしまうことにイライラしているかもしれません。

もしあなたが、そんな悩みを持っているなら
「ダン・ケネディの8つのビッグアイディア」
が役に立ちます。

これを聞けば、

「どうやって、そんなにたくさんのことができるんですか?」
「いつ、そんなに仕事してるんですか?」
「どこからそのパワーが湧いてくるんですか?」

と、周りの人から驚かれるほど、
短い時間で多くのことを達成できるようになるでしょう。

このダン・ケネディの8つのビッグアイディアは
現在割引キャンペーンを行っています。

通常の定価よりも
割引価格でお試しができます。

http://directlink.jp/tracking/af/1514421/KPbo9wCa/

関連記事

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

私たちには選択するという力がある【セルフプロデュース】

明確な目標を持つことはあなたの人生を成功に導くために必要不可欠な要素のひとつなのです 明確な目標を持つということは人生に具体的な方向性を与えるということです あなたが仮に「何をしたらいいか解らない」と …

自分が一番見たくないところに答えはきっとあるんです【セルフプロデュース】

コレを書いています2020年はコロナウィルスが蔓延しいろいろと大変な1年となりましたがとか何とか言っている内に今年ももう残り2ヵ月となってしまいました。 来年こそは良い年になって欲しいですね2021年 …

あなたほど「わがまま」な人、見たことないですよ【セルフプロデュース】

もう、ずいぶんと前の話になりますがその当時の部下くんに 「田渕さんほど、わがままな人、見たことないですよ!」 と言われてしまったことがあります。 どういうタイミングで言われたのかははっきり覚えていませ …

人生を自由にコントロールすること【セルフプロデュース】

学生の頃、早く親の管理下、コントロールの手の中から逃れたくて家をでることばかりを考えていました 自分で自分の人生をコントロールしたいという欲求は子供から大人に成長する過程で、自然に芽生えるものだと思い …

良くも悪くも、想像することで創造されているのですよ、あなたの人生は – 瞑想のすすめ- 【セルフプロデュース】

深夜というか早朝に目が覚めてしまい起きてしまおうかとも思ったんですけど完全に起きるにはちょっと早く感じ、かといって眠れない目を閉じてある種の瞑想状態のように自分の内面の声に耳を傾けていると自分の考えや …