Tabublog

プロデュース思考で世の中を面白く

未分類

絶対的な競争力それはあなただけのストーリーです【セルフプロデュース】

投稿日:2020年8月15日 更新日:

あなたは自分の物語を
作っていかなければいけません。

あなたがいま、

コンサルタントをやっていても
 
学習塾をやっていても
 
セミナー講師をやっていても
 
タレントをやっていても
  
アフィリエイトをやっていても
 
ヤフオクをやっていても
 
飲食店をやっていても
 
ネット通販をやっていても
  
アパレル事業をやっていても
  
サロン、癒し産業をやっていても・・・
 
 
あなたが現在、そしてこれから
どんなビジネスをやっていくとしてもそのフィールドにおいて
既存のビジネスモデルやビジネステクニックを越えて
自分だけのストーリーを生きなければいけないのです

無料となったノウハウやテクニック

もはや、方法論だけで上手くいく時代は終わりました。
 
考えてみてください。
どんなに優れたテクニックや方法論であっても
みんなが同じ事をしたら結果は出なくなるのです
 
あなたが「これなら!」と思ったノウハウ、メソッドは
1000人、10000人にと購入され
その人達が一斉にそれをはじめる
  
ましてや、最近でちょっと検索すればすぐに
ノウハウやテクニックは無料で配られています
 
ということは、知識やノウハウというモノは
すでにあって当たり前のもの、
一部の成功者の秘密ではなくなったと言うことです
ビジネスにおける前提となったと言うことです
 
その方法論を越えて
あなたが今まで得てきた知識を活かすためには
自分だけのストーリーを描かなければいけません
 
自分だけにしか生きれないストーリーを描くのです

他者とあなたの完全な違いは、あなたのストーリーです

あなただけの経験、人脈、思考にフォーカスした
あなただけのストーリー
市場において絶対的な競争力となります
 
ネット通じて日本中が、世界がつながる現在
同じ、またはさらに多くの知識を持っている人も
技術の優れている人も、
あなたと同じようにパソコンの前にいるのです
 
その人達と、あなたの完全な違いは
あなたのストーリー
 
つまり、あなたが今までどう生きてきて
これからどう生きていくのか
その経験や人脈でしかないんです
 
それがあなたのストーリーです
 
ネットで得た知識、ノウハウだけで
あなたが競おうとするなら
本当に優れた、ごく一部のトップクラスの人たちと
競わなければならなくなります

他の誰とも違うところで価値を作らなければダメ

あなたが日本中の、世界中で数十億人の
インターネットユーザーとつながってるのと同様に
その人も世界中とつながっているのですから
あなたはそこで勝つ自信はありますか
 
おそらく、そうなると私たち凡人は負けてしまう
確立が高いのではないですか
 
本当に優れた人たちと、それ以外の人
この2極化が今後ますます開いていきます
 
その時、どちらが経済的に豊かになるかといえば
本当に優れた人たちだということは小学生でも分かります
 
仮に、本当に優れた人たちからそのノウハウを聞いても
同じフィールドで、それを忠実にマネをするほど、
その人達と競うこととなってしまい、同じ結果が得られるのは
ごく希であるという事実はあなたも経験上
知っているのではないですか
 
ネットにある知識、ノウハウで戦っていても
不毛な戦いに巻き込まれるだけです
 
あなたは、他の誰とも違うところで
価値を作らなければダメなんです
  
それはなにか?
 
あなたが生きてきた経験、自分だけの物語
ストーリーなんです
 
そこに、面白さ、魅力があるから
人は価値を感じてくれるわけです
 
考え方、興味、やりたいこと・・・
自分だけのストーリーを起点とすれば
 
あなたにしかつけれない商品が生まれたり
 
あなたにしかできない企画ができたり
 
あなたにしかできないアイデアが生まれたりします

あなたにしか出来ない価値ある組み合わせをつくる

今まで出合ってきた人をつなげ、
今まで学んできたことを統合して、
何と何を組み合わせるかということが
人それぞれストーリーによって変わるわけで
 
あなたのいままでの経験において
あなたにしか出来ない価値ある組み合わせが必ずあるのです
 
このブログで何度も言ってきたことですが
アイデアは既存のモノとモノとの組み合わせです
 
あなたのストーリーでしか産まれない組み合わせは
他の誰も作れないアイデアとなるんです
 
他の誰にも作れないモノには、まちがいなく価値があります
 
あなたが今まだ、価値を作れないでいるなら
あなたが自分のストーリーを
活かしきれていない証拠なのです
 
あなたが自分のストーリーをちゃんと理解することは
あなた自身の才能に気づくこと、
自分のブランドを理解することなんです

他人の成功事例をマネていることから
卒業する

自分自身を知ることです
 
物不足で、みんなが流行に乗って
一つの商品に群がっていた時代において
あなた個人のストーリーなど、市場において
価値のないものだったかもしれません
  
でも現在は、消費者一人ひとりが自分の価値観において
みんなバラバラに動いている時代です
 
だからこそ、物が売りにくい時代と言われているわけです
 
時代は変わりました
もう今までのビジネスの仕方は忘れた方がいい
あなたのストーリーに価値を見いだしてくれる人と
どうやってつながるかを考えるべきなんです
 
いつまでも他人の成功事例をマネていることから
卒業して、自分だけの才能に気づかなければいけません
 
 
ビジネスチャンスを求めて、さまよい続けていても
一生、誰かのお客様としてお金を払い続けるだけじゃないですか
 
そろそろ気づく時です
 
 
自分のストーリーを描き、自分だけのブランドを確立する
それがあなただけの魅力となり
それに惹きつけられてくる人たちが必ずいるんです
 
あなたが今、向かっているパソコンは
世界中数十億人の人とつながっているのですから
ちゃんと発信すれば良いだけなんです
 
あなたは自分の才能を見つけなければいけません
それは、人のノウハウの中にはありません
あなたが生きてきて、得た知識、得た人脈
すべての経験の中にあるのです

自分というブランドをつくりあげ行動をおこす

仮に、あなたがいま借金まみれでも
それがあなたの経験であり、
正しく活かせば強みになるんです
 
それを正しい方法で価値に置き換えられたら
あなたの経験は、あなたの才能となり、
多くの人を勇気づけ、救うことも可能になるのです
 
あなた自身の人生を、まず肯定する
もちろんより良くしていくことと同時に
その自己肯定感において、自分というブランドをつくりあげ
そして、明日に向かって行動をおこす
まずは一歩、歩き始める
 
そのことから始めて下さい
 
輝く未来は、そこから始まります

あなたのストーリーをメディアで発信する

これはかなり次のステップになりますが、手っ取り早く効果的な方法
あなたがビジネスを行っている場合などは
売り上げアップの近道と言える方法です。
私もいままで新聞やテレビに取り上げていただくことで
自分というブランドを築いてきたとも言えます。

↑私と私がプロデュースするコンテンツが取材された番組

この方法は独立起業をして集客が必要な立場な方には有効です

一番効率よく集客をするための方法
それはメディアに露出することなんです

”どうやったらメディアが取り上げるか”にはノウハウがあって
メディア側にいる人間にはそれが見えています。

メディアに取り上げてもらう方法は
スピーチ&セミナーコンサルタントの三橋泰介さんが
よい仕組みを作っていますので紹介します。

テレビ朝日系コンテスト全国1位アナウンサーが教える!メディアに取材される方法

三橋さんもメディア側の人間
私から見ても良くできているメソッドです。
良かったら教わってみるといいと思います。

明日に向かって一歩、歩き始める

繰り返しになりますが
あなた自身の人生を、まず肯定する
もちろんより良くしていくことと同時に
その自己肯定感において、自分というブランドをつくりあげ
そして、明日に向かって行動をおこす
まずは一歩、歩き始める

あなたが目指す
あなたらしい人生への一歩がそこにあるのですから

関連記事

-未分類

執筆者:


  1. […] 絶対的な競争力それはあなただけのストーリーです […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

輝かしい成功に直結する信念は100%自分で選択できるのです【セルフプロデュース】

どちらかというと心理学的な話でスピリチャルな話ではないのですが 私たちの中には思考や感情そして行動をコントロールしようとする何人もの自分がいます 「意志が強い」「意志が弱い」という意志力の問題はそのよ …

自分自身の価値や能力を、余すところなく相手にわかりやすく伝える【セルフプロデュース】

CM業界の大先輩である村上明彦さんと一緒にお仕事させていただく機会がよくあります 村上さんは、私の東京時代に勤めていたCMプロダクションの先輩でもうずいぶん前になりますが(覚えている方もいらっしゃるか …

生きるとは呼吸することではない。行動することだ。【セルフプロデュース】

琉球交響楽団の祖堅先生が亡くなられてから何年経つだろう7年?8年? 祖堅先生は元NHK交響楽団の首席トランペット奏者であり県内初の本格的プロオーケストラ「琉球交響楽団」を設立され多くの演奏者を育て上げ …

大胆に行きましょう!【セルフプロデュース】

あなたは今までの人生を振り返ってみて 「まだ達成していない本当に達成したいこと」はありますか? なぜそれは得られていないのでしょうか? あなたがそれを達成することを妨げている要因は何でしょう? 考えて …

他人と同じことをやっているうちは、それは「努力」とは呼びません【セルフプロデュース】

子供の頃から、どうも集団競技というものが苦手でした。 学生の頃は、授業や遊びで野球やバレー、サッカーのようなチームスポーツをやろうと言われると腰が引けていて 得意な種目は100m走や水泳。すべて個人で …