Tabublog

プロデュース思考で世の中を面白く


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

誰かをハッピーにするための自分の強みを知ること

以前「自己肯定感を高める 自分CMの授業」をさせていただいた高校生達からお礼状と嬉しい感想を見返していました 連続3時間という長時間で行い生徒達の集中力は保つのかな?という心配していた授業でしたが感想 …

Will Can Mustというフレームワーク【セルプロデュース】

第1回イベント版「琉球トラウマナイト」に出品するため2014年に私が監督した短編ホラー『ずっと友達』はYOUTUBEで今日までに19万1500回再生を越えています 今でこそ「琉球トラウマナイト」はテレ …

高校3年生に話した「就活の面接に効くプレゼンテーション」の極意【セルフプロデュース】

私がボランティアで行っている『じぶんCMの授業』で伺った高校の生徒さん3年生のK君から携帯に電話もらって『今度、面接があるんですけど・・・不安なんで電話しちゃいました』って 下手したら父親よりも年上の …

難しいのは「やる気」を出すことではなく持続させること【セルフプロデュース】

「自分がやりたい事をやる」と「生活に不自由しない」 多くの場合、この2つが両立しないで苦労しているわけです 「生活していくために、やりたいことが出来ない」「やりたいことやっているが、生活ができない」  …

「セルフイメージ」と「自己プロデュース力」でチャンスを引き寄せる【セルフプロデュース】

私の活動のひとつにボランティアで小学校から高校生までに行っている『じぶんCMの授業」というもにがあります。 『じぶんCM』は、自分で思っている自分のいいところ、友達に聞いた自分のいいところを統合させ改 …