Tabublog

プロデュース思考で世の中を面白く


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

高校3年生に話した「就活の面接に効くプレゼンテーション」の極意【セルフプロデュース】

私がボランティアで行っている『じぶんCMの授業』で伺った高校の生徒さん3年生のK君から携帯に電話もらって『今度、面接があるんですけど・・・不安なんで電話しちゃいました』って 下手したら父親よりも年上の …

いつか「死ぬ」のは仕方ない、でも「生きていなかった」では悲しすぎる【セルフプロデュース】

今回は「死」を通して「生きる」ということをについて考察しています「死」を考えるのが苦手な方はスルーしてくださいね  私には、志半ばにしてガンで40歳でこの世を去った友人がいます 当時は私より年上でテレ …

これからの時代のブランディングを知らずして、儲けなど得られないですよ【セルフプロデュース】

連日、映画ネタになりますが「007スカイフォール」はやっぱりかっこいい!! 何度見てもすごく楽しめます。  特に「ゴールドフィンガー」に出てきたボンドカーの代名詞アストンマーチンDB5が登場する瞬間に …

他人と同じことをやっているうちは、それは「努力」とは呼びません【セルフプロデュース】

子供の頃から、どうも集団競技というものが苦手でした。 学生の頃は、授業や遊びで野球やバレー、サッカーのようなチームスポーツをやろうと言われると腰が引けていて 得意な種目は100m走や水泳。すべて個人で …

ビジネスに関わる人すべてがククリエイティブな思考を持たなければならないということ【セルフプロデュース】

『健全なコンプレックスと健全な野心を胸に 内なる成長をいつも渇望しより良い状態を求め続ける これこそがクリエイティブの神髄で、 あなたが自分の人生を創造するために必要な力なのです』 と私は考えています …