Tabublog

プロデュース思考で世の中を面白く

未分類

私はあなたに望まない人生を耐え忍んで欲しくはありません【セルフプロデュース】

投稿日:2020年8月18日 更新日:

選択を誤らない!自身の人生で最も重要と考える価値観を知るワークを
今まで何度かご紹介してきましたが
もうお試しになりましたか
もしまだなら強力なワークですので
ぜひやって見てくださいね

どんなに役立つワークも
見るだけでは何の価値もありません。
価値があるのはあなたの行動によって得られる答えです。
 
すぐに完璧な答えを出さなくても、
まずはあなたの頭に浮かんだもの書き出してみてください
現時点で可能な答えでかまわないのです
 
「より良い人生を得るため」に
あなたは今後もあらゆる選択を行っていきます
これは逃れようもない事実です
 
あなたが選ぶ道によって、
当然行きつく場所も変わってきます
 
ただこの選択は、けっしてあみだくじのような「運まかせ」のものではなく
かなりの確立で望む結果に行きつくルートが選べるのです
 
だからこそ、あなたは
自分が望む自分、望む世界について
明確なビジョンを持っていなければいけないのです

自己肯定感を高めるじぶんCMの授業

子供達の自己肯定感とコミュニケーション能力を育むことを目的として
私がライフワーク的な活動として行っている


「じぶんCM」の授業

子供達に自分の良いところを見つけてもらいCMにしていく授業なのですが、
自分の良いところを探すワークの中で、受講者はかならず自分との対話を経験します
 
自分の最も大切としている価値観は?
自分は周りの人達にとってどういう存在か?
自分の社会的な価値は?
自分は何者か?
 
この答えをおぼろげながらでも見つけた時に
曖昧だった自分をとりまく環境と自分との明確な境界線が見え
その関係性が分かりはじめます
 
そうして、いかに社会に対してどういうポジションで
自分の価値を打ち立てて行けばいいかが分かりはじめるのです
 
それが「自分ブランド」のコアとなる
あなたの才能
 
そして、その才能を活かせる未来こそ
あなたが望む未来のビジョンになっていくはずなのです
 
あなたが、あなたの得意なこと、好きな事をして
周りの人たちから感謝され、尊敬され、必要とされている未来
 
やらされているのではなく、やりたいことで
金銭的にも、愛情的にも豊かに満たされている未来
 
そんな未来を「より良い未来」と私は感じるのですが
どうでしょうか

自身の価値観を明確にする

そのためのファーストステップとして
あなた自身の価値観を明確にする必要があるのです
 
あなたの価値観が尊重されれば、あなたは満たされた気分でいられますし
あなたの価値観が踏みにじられれば、あなたは苛立ちや憤りを覚えるはずです
 
あなた自身の幸せな現実をリアルに描くためには
そのハッピーな感情の根源となるあなた自身の「価値観」に
明確な順序、プライオリティーをつけておくことが重要
 
ビジネスを起こしたが、仕事に追われ、自分の時間も持てず
家族と過ごす時間も失われ、あげく家族からの愛情も得られなくなる
 
そんな不幸な起業家のほとんどが
本来の自分の価値観を満たすより良い未来を創造すると言う目的を見ずに
単に「ビジネスをすること」自体を目的としてしまったがゆえの悲劇だと思うのです

夢を叶えていくメカニズム

私はあなたに望まない人生を耐え忍んで欲しくはありません
 
 
そして、自分の価値観に沿った明確なより良い現実のイメージは
あなたに行動を起こさせるモチベーションとなります
 
あなたが「より良い現実」に向け行動を起こしたとき、
あなたは「より良い未来」につながるルートを選択しているのです
 

いまの現実と、新たに創造したより良い現実
 
この2点の間をつなぐために想像するプロセスが
あなたにとってリアルに感じられるのであれば
間違いなくあなたは新しいより良い現実にシフトしていくことが出来るでしょう
 
現在から、望む未来へとつながるプロセス、ストーリーを
現実の行動としてリアルに置き換えることが出来るのであれば
あなたはもう行き先と地図を手にしたことになります
 
そう、あとは歩くだけです
 
たどり着けない事の方が想像できないという状態
 
実は、これが夢を叶えていくメカニズムなのです
 
セルフイメージが高ければ
今の現実から、望む現実へいたるプロセスを
容易にリアルに感じることができるのですが
 
セルフイメージが低いと
そのプロセスに対して「でも私には出来ない」などという
マイナスの感情を抱いてしまい、行動できない
 
地図もあり、目的地も分かっているのに
たどり着く自信がないと最初からあきらめてしまうのです

セルフブランディング

セルフイメージを高く持つそのためにも
「じぶんCM」のワークはとても役立ちます
 
一見、他の商品と横並びの良いところなど
何もないような商品であっても
必ずその商品だけがもつ輝きを見つけることが出来ますし
その点については、他の商品群から抜きに出ている
 
CMの企画法を「セルフブランディング」構築に
役立てるのが「じぶんCM」のワークとなりますので
 
これをしっかりと行うことで
セルフイメージは間違いなく上がっていきます
 
 
とにかく、あなた自身について真剣に考えて欲しいのです
 
テクニックだけの成功法、ビジネスノウハウは
いわば、目的地まで自転車で行くか、車を使うか
はたまた近道を通るか、というようなこと

それより先に、あなたにとって必要な情報は
いまの自分の位置と本当に望む目的地
そしてその間のルートなのです
 
あなた自身が、自分の人生をどのようなものにしたいか分かること
 
そこへたどり着くためのプロセスを
よりリアルに想像することで
 
偶然ではなく意図的に生きることができるようになります
 
どんな運命が降りかかるかわからない人生ではない
自ら設計した人生を歩むことができるようになるのです
 
世の中には依然、「楽して儲ける方法」的な
ノウハウなどが出回っています
そういったものを否定はしませんが
必ず、あなたの目指す「より良い未来」についても
考えていただきたいのです

お金はあくまで手段なんです

何度でも言いますが、
お金儲けだけを人生の目的にしてはいけません
 
私自身、お金もお金儲けも大好きですが、あえて言いますよ!
お金儲けを人生の目的にしていると人生を失います
 
お金はあくまで手段であり、目的ではないのです。
お金そのものはただの紙とインクでしかないのです
 
それを、どのように使うか?
あなたが望む自由とライフスタイルを得るために使ってはじめて
お金は意味を持つのですから

冒頭にご紹介した
選択を誤らない!自身の人生で最も重要と考える価値観を知るワーク
やって見てくださいね


【おすすめ】「売るってことはこういうことなんだ、わかる?」マーケティング本としては基礎編のこの本がいまなら無料でもらえます。

何故、ある人は簡単に成功して、
【ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門】
P.180より
============================
保証は私のマーケティングおける重要な部分だ。


ダンはこれを”ガッツのあるマーケティング”と呼んでおり、
私は2つの点で彼が正しいことに気づいている。


1つ目はほとんどのビジネスオーナーは
自分が売るものを大胆に保証するだけの
ガッツはないということ、


2つ目はそれを行なうと
”とても儲かる”
ということだ。


============================


「もし返金が出て来たら、どうしよう・・・」


「保証をつけたら、
 返金がたくさん出てくるんじゃないだろうか?」


「保証をつけたら、
 悪用されるんじゃないだろうか?


保証をつけようと思ったとき、
誰もがこういう不安を感じます。


でも、不安というと、
初めて買うお客さんも不安を感じています。


たとえばあなたも、
初めてネットで商品を買おうと思ったとき、
不安になったことはありませんか?


本当に商品は届くのだろうか?
この会社は信頼できる会社だろうか?
本当にページでうたっている効果が出るのだろうか?


値段が高ければ高いほど、
なおさらですよね。


ネットで会社名を検索しても
そんなに参考になる情報が
たくさんあるわけではありませんよね。


お客さんが不安を感じれば、
商品を買う確率が下がってしまいますよね。


その時に保証があるかないかで
お客さんの感じる安心度が変わります。


例えば・・・


「この商品は〇〇円です。
 ぜひお申し込みください」


というのと、


「この商品は〇〇円です。


 そしてこの商品には返金保証期間があります。
 この期間内にお問い合わせ頂ければ、
 商品の料金は返金させて頂きます。


 ぜひお申し込みください。」


どちらが申込みをしやすいでしょうか?


この保証をビジネスに取り入れて
業界でトップ1%の会社になった。
ビジネスが2倍に拡大した
という成果を出した人もいます。


でも、さっき話したように
「保証をつけると、
 返金がたくさんくるんじゃないか」
と思うかもしれません。


ですが、保証を取り入れた人は
==========
確かに返金はあった。
でも、それを上回る売上が上がった。
==========
と言っています。


実際、これをつかった会社は
業界でトップ1%の会社になることができたそうです。


ダン・ケネディの著書
「ダン・ケネディが教える小さな会社のためのマーケティング入門」
では、こういった成功事例を集めた本があります。


小売店、税理士、飲食店、治療家、
歯科医、営業職、住宅ローン販売…などです。


詳細はこちらから。

http://directlink.jp/tracking/af/1514421/nBUGQlJI/

関連記事

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「心」を動かせば、「人」は動く。「人」を動かせれば、あなたのビジネスは成功しますよ。【セルフプロデュース】

ビジネスのアドバイスをさせて頂いていると時折、「では、コレをこういう理屈でこうすれば必ずこうなるのですよね」とまるで数学の方程式を解くようにビジネスのやり方の正解を求めてくる方がいらっしゃり、困ること …

スピードと質は比例する。なによりスピード早いほうがカッコいいでしょ!【セルフプロデュース】

私はCMプランナーを本業としているので日常的に絵コンテと呼ばれるテレビCMの設計図となるマンガのような企画を案件ごとに5案、10案と切り口を変えて考えます。 今からもう20年くらい前になりますがこんな …

世の中を、人を、未来を、「より良くしたい」と願うアイデアの数だけ勝者がいる【セルフプロデュース】

私たちは膨大な情報に日夜さらされています 一般的な私たちの感覚はすでに「ほぼ必要な情報はなんでもGoogleにある」となっていてしかもそれを0円で手に入れられると思っています もはや「情報」は金銭的な …

何かを望むから成長が始まる【セルフプロデュース】

つくづく自分は未熟だなあと思います。ぼやきでも謙遜でもなくシンプルにそう思っています 周りを見れば自分より優れた人が五万といて、素晴らしい見本となってくれている自分自身の思い描く理想にもまだまだほど遠 …

人は自分が思ったとおりの人間になることができるのです【セルフプロデュース】

イメージすることが重要だということは私のようなクリエイティブを生業にしている人間だけでなく誰にとっても当てはまる事です イメージするとは想像力を働かせると言うことです 人は生まれてから死ぬまでずっとこ …