Tabublog

プロデュース思考で世の中を面白く

未分類

人は自分が思ったとおりの人間になることができるのです【セルフプロデュース】

投稿日:2020年9月19日 更新日:

イメージすることが重要だということは
私のようなクリエイティブを生業にしている人間だけでなく
誰にとっても当てはまる事です
 
イメージするとは想像力を働かせると言うことです
 
人は生まれてから死ぬまでずっとこの能力を維持しており
無意識にこれを使って生きています
 
子供の頃は、これを発揮して天才的な絵を描いたり
奇想天外な物語を作り出したりします
 
大人へと成長するのに従い、未来を思い描くことに使うようになり
運動会のリレーの前に早く走れない自分を想像して緊張したり
デートの前に幸せな展開を想像してニヤニヤしたり
スピーチの前に失敗する自分を想像して胃がきりきりと痛んだり・・・
 
私たちは毎日、意識的または無意識的に
想像する力を使って生活しているのです
 
私の場合は、意識的にこの想像力を駆使することで
テレビCMのアイデアを考えたり、映画のシナリオを書いたり
原稿を書いたりすることを仕事としています
 
アートの世界だけでなく、あなたが毎日つかう携帯電話もテレビも
スーパーで見かけたレトルトの新商品も、大好きなスナック菓子も・・・
 
人がこの世に生み出す全てのものは、
まずそれは、人の心の中で生み出され
そしてその後、現実に生み出されていくという過程を辿るのです。
 
「想像力など関係ない」という人はこの世に存在しません
人の想像力が世界を形作り、想像力があなた自身をも作っている
今日はそんな話しをします

あなたの思考が現実に影響を与える

先にも書きましたが、あなたが大勢の前でスピーチをする
またはプレゼンテーションをしなければならなくなった時
 
人にもよると思いますが、多くの方は
スピーチ中に頭が真っ白になり立ちすくんでいる自分の姿を想像して
緊張し、変な汗をかいたり、足が震えたり、
胃がきりきりと痛んだりするのではないですか? 
 
これはあなたの思考が現実にあなたの肉体に影響を与えている証拠です
 
人の神経系統が、想像の出来事と現実の出来事の
区別ができないためにおこる自然な現象です
 
レモンの酸っぱさを想像した途端に、唾液が口内に溢れる経験を
誰もがしたことがあると思います。
 
あなたが考えたことは、その全てが
あなたの脳内で現実認識データに変換されてしまうのです
 
ですから、失敗を想像しないようにすることが重要なのです
 
逆にいうと、あなたが成りたい自分、成功した自分を実現させたいのなら
そういった自分を想像しなくてはならないということです
 
もし、あなたが夢を叶えたい、成功したいと考えているなら
精神が働く仕組みを知り、自分の精神をプログラミングするのです
 
あなたが、より成功した人生を送るためには
新しい事を学ばなければなりません

イメージで成りたい自分が実現する未来へと方向を調整していく

あなたは今の思考を変えずして成功することができるでしょうか?
 
想像してみましょう
今のままの延長線上で、どんな未来が見えますか?
 
本当にリアルに思い描いたとき
すごく成功していると考えた方は既にもう成功しているか
あまりにも楽天的な方ではないでしょうか?
 
平凡な自分のところに、ある日、自分も知らなかった
億万長者のおじいさんの遺産が遺言によって転がり込んでくるとか?
 
偶然に知り合い、意気投合した男性が
実は大企業の社長で、あなたをいきなり世界でのトップクラスの会社の
役員に抜擢するとか?
 
もっともあなたがリアルと思っている考えでは
宝くじで1等賞が当たるとか?
 
今のままの延長線上に、なかなかそういったサプライズは落ちていません。
まず100%、未来においても今と同じような現実が続くのです。
 
だから、あなたは意識的に
セルフイメージ、時間の使い方、あなたが毎日さらされている環境や情報を選んで
成りたい自分が実現する未来へと方向を調整していく必要があるのです

自分に入ってくるこれら全てのものが
あなたの思考を決定し、あなた自身をプログラミングしていくからです
 
ネガティブな人とつきあっていると
相手のネガティブさがあなたの思考に影響を与え
あなたが意識的にそれを遠ざけない限り
あなたの一部として定着していきます

自分の脳に入ってくるもの、脳で思考しているものに
細心の注意を払うことが重要なのです

脳に入ってくるもの、脳で思考しているものに細心の注意を払う

毎日見るもの、触るもの、聞く情報、読む情報、話すこと、思うこと

それらが知らず知らずのうちにあなた自身に影響を与え
あなたが想像する内容に影響して、
あなたという現実を作り上げているのです。
 
あなたが望む最高の未来を現実に生み出すためには
自分の内なる声に耳を傾け、自分の想像性を最大限に発揮する必要があります。
 
成功した人々を見ていると
彼らが成功できたのは、書物による知識というよりも
自分で自分を教育したという部分がとても大きいということです。
 
あなたはまず、本当に自分がなりたい自分を
想像しなくてはなりません。
 
いま現在、実際にどんな自分であるかではなく、
今後どういう自分になりたいかをリアルに思い描いて下さい。
 
そして、そうなった自分が見るもの、嗅ぐ匂い、描く感情など
どんな小さな物も全てリアルに想像して下さい
 
私は希望者の方に行っているメール講義の中でも
この「自分が心から望む生活」を、制限を一切外して
イメージしていただくワークを行っています
 
その際、現実は一切無視するのです
 
あなたの持つクリエイティビリティーを最大限発揮し、
あなた自身の人生という映画の主役、監督、編集マン、構成作家になるのです
 
人は自分が思ったとおりの人間になることができます
 
あなたが何かを考えたら、その思考に費やしたエネルギーは
何らかの効果を生み、何らかの結果をあなたに返します
 
あなたは思考する内容を選ぶことで
人生を選択していけるのです
 
自分の人生をより素晴らしいものにしたいと思うなら
想像力をテクニックとして使っていくべきです
 
いまの不満だらけの現実など一切無視して、
今の自分ではなく、これから成りたい自分を
よりリアルに詳細に思い描いて下さい
 
このイメージ化によって
あなたのパフォーマンスを向上できるのです

いま思い描く自分の姿が、将来のあなたをつくる

あなたが思い描いた未来が現実となる証拠として
私の大好きな話しを紹介します。
 
かのウォルト・ディズニー氏が他界した後、
フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの中にある
エプコット・センターを訪れた若者グループの一人が
こんな事を言ったそうです
 
「ディズニー氏自身はエプコットセンターを見ることができなかった
それが残念だね」
 
それを聞いたスタッフの一人がこう答えたそうです
 
「ウォルトはエプコットを見ていましたよ。心の中でね。
 だから今それがここに在るんじゃないですか」
 
あなたが今、こころで想像しているものが、将来現実のものとなるのです
 
あなたがいま思い描く自分の姿が、将来のあなたをつくるのです
  
「私はなにをやってもダメだ」と考えていれば
ダメなあなたが出来上がります
 
人は思ったとおりの人間になる。とてもシンプルな原則です
 
だから、あなたは常に自分の理想を心に描いていなければいけません。
人はみな理想を現実のものにしていく力を持っているのです。
 
いつでも自信に溢れた自分が想像できる環境に身を置くのです。
そういったものを身の回りに置き、あなたから自信を奪うようなものは
排除していきます。
 
自分の人生に責任を持つのは、
あなた以外の誰でもないのですから
人がどう思おうと気にしてはダメです
 
いつでも、未来の夢を奪われないような
工夫をしていきましょう
 

理想の自分として振る舞い続ける

あなたが常に心に夢を宿しておける
最も簡単な方法をご紹介しましょう
 
海外ではトレジャーマッピング、日本では
私の恩師の一人である望月俊孝さんが提唱している
「宝地図」と呼ばれる方法です。
 
「宝地図」は非常に有名ですから、書籍も何冊もありますし
調べれば数々のサイトで作り方など詳しく紹介されていますので
ここでは多くは語りませんが、簡単にいうと
 
なりたい未来像や行きたい場所、欲しい物などの写真、絵、切り抜きなどを
ポジティブな言葉と共にコルクボードに貼り、部屋の目に付く所などに
置いておくというものです
 
「宝地図」をつくったからといって、魔法のように
何もしないでも夢が叶うというものではありませんが
アスリート達のイメージトレーニングのような効果は得られます
 
だいたい私達は元日に立てた目標を
松の内の間に忘れるほど
目標を見失うことに関しては
天才的な才能を発揮するのですから
 
ぜひ、試して見て下さいね。
 
私たちをとりまく環境や社会は
ほっておくと、私たちに無意識のうちに
ネガティブなイメージを作り出す情報に溢れています
 
その影響があることを意識していないと
なりたくない自分や、なりたくない未来へと
無意識に引きずられてしまうのです
 
だから、自分の理想に近い人に会ったり、
その人の書いた書物を読むのです
 
その人の言葉に耳を傾け、その行動を真似てみましょう。
 
あなたが理想とし、心から望むモノの絵や写真や言葉で表現し
目に付くところに貼っておきましょう
 
自分が望む理想の生活を想像し続けましょう
 
そして、理想の自分として振る舞い続けましょう
 
人は自分が想像した人間になるのです。
 
あなたがどのように成功するかは
あなた自身で選択することができるのです。
 

想像するということは未来を選択しているということ

今まで以上の力をつかって、日々、自分自身を向上させ
自分の持つ想像力を引き出し、自分のスキル、才能、能力、知性を活用することを
これからのあなたの人生で意識的に行っていくのです
 
今までのように無意識に支配され、なんとなく1日を終えてはダメです
 
たとえ、最初は上手くいかなくても、意識することが大切です
 
そうすることで、あなたは
必ず自分の成りたい自分になることができます
 
目標を達成し、夢を叶えることができるのです
 
今日の最後にヘレン・ケラーの言葉を贈ります
この言葉、盲目だったヘレン・ケラーだけに心に響きます
 
その言葉とは
 
『この世で一番哀れな人は、
 目は見えていても未来への夢が見えない人です』
 
夢を持たず、ただなんとなく日々の生活を送り
気がついたら、人生終わり
それではあまりに哀れすぎます
そんな人生、送りたくないですよね
 
だから、ウォルト・ディズニーのような
大きなビジョンを心に描きましょう!
 
想像するということは
未来を選択しているということなのです
 
さあ、夢を叶える準備をはじめるのです。


【おすすめ】自己肯定感を高めて、自分に自信をつけ、無意識の内に自然とプラス思考をしながら、毎日をイキイキと楽しく成功できるようになれます

私がボランティアで行っている「じぶんCMの授業」
これは「今の子供達が自己肯定感を持てないでいるので何とかしたい」という
小学校の校長先生をしている友人の話から始めた活動でありますが、中学生、高校生を教える教員の方から「ぜひ我が校でもやってほしい」とお話しをいただき最終的には大学の授業にまで発展させたメソッドです。自己肯定感の重要性は数々ありますが、なにより成功するために必要ななりたい自分を思い描くための基板となる能力だと思います。これが持てないでいると消極的で挑戦ができない=成功できない、辛い人生に翻弄される一生を送ることとなってしまいます。

私自身、自己肯定感の重要性はお伝えしながらも、私が直接指導する授業やセミナーでしかお伝えできずにいることが悩みでもありました。
この『自己肯定感トレーニング』の存在を知って、私の悩みはなくなりました。思うように生きられず、辛い思いをしておられる方への改善するために非常に効果的なトレーニングメソッドがここにあります。

自己肯定感向上トレーニング

自分を変えるには意思の力で無理矢理にということは一時的な効果はあっても思考法は定着しません。時間をかけることが必要です。このトレーニングでは120日間という時間で心を少しずつ変化させていくメソッドで、しかも続けていける工夫がしっかりされているところが素晴らしいです。まずはリンクから詳細を見てください。あなたの人生を変える提案がそこにありますよ

関連記事

-未分類

執筆者:


  1. […] 人は自分が思ったとおりの人間になることができるのです【セルフプロデュース】 『無理の壁』を感じた時の対処法【セルフプロデュース】 […]

  2. […] 人は自分が思ったとおりの人間になることができるのです【セルフプロデュース】 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「行動すれば人生が変わる」って、行動できないから困ってるんですよね【セルフプロデュース】

世の中に出回っている様々の自己啓発本に書かれているのは、 「行動しろ!」 「行動すれば人生が変わる!」 これは紛れもない事実ではあるのだけどでも沢山の方々がそういった本を読んでも人生を変えられていない …

『無理の壁』を感じた時の対処法【セルフプロデュース】

私の両親はすでに亡くなっていますのでふっとした時に両親や祖父母のことを思い出し代々と渡されてきた命のバトンをいま私が受け取っていることを考えたりします 父母、祖父母、そしてそのまた祖先と、ずっとずっと …

スピードと質は比例する。なによりスピード早いほうがカッコいいでしょ!【セルフプロデュース】

私はCMプランナーを本業としているので日常的に絵コンテと呼ばれるテレビCMの設計図となるマンガのような企画を案件ごとに5案、10案と切り口を変えて考えます。 今からもう20年くらい前になりますがこんな …

これからの時代のブランディングを知らずして、儲けなど得られないですよ【セルフプロデュース】

連日、映画ネタになりますが「007スカイフォール」はやっぱりかっこいい!! 何度見てもすごく楽しめます。  特に「ゴールドフィンガー」に出てきたボンドカーの代名詞アストンマーチンDB5が登場する瞬間に …

ビジョンで夢を描き、ストーリーで語ろう  夢実現・自己実現法【セルフプロデュース】

昨日、社員研修の講師をさせていただいてきました。 広告業界に入る若い方々にむけ、もう10年近く、毎年やらせて頂いている講義ですが、当初、テレビ、ラジオの話を自由してほしいと言われ何をお話ししようかと迷 …