Tabublog

プロデュース思考で世の中を面白く

未分類

瞑想は成功や高収入とかなり近いところで関係しているもの【セルフプロデュース】

投稿日:

普通に生きていると様々な原因で不安になることってありますよね
そういう時の人の反応っていろいろなんだけど
けっこう多くいるのが何をしたらいいか分からなくなって
問題自体を投げ出してしまうという人です

不安とかになっちゃった人が陥る問題って
じつはコレが一番やっかいなんです

不安から逃れるために問題を投げ出しても不安は解決されない

不安に押しつぶされそうになると人って
何したら良いか分からなくなって
投げやりに全部投げ出したくなるもになんです

でもね全部投げ出してしまうと
どうなってしまうかというと
解決策まで失してしまうことになるんですね

本来であれば不安と向き合って
感情をコントロールしていって
不安になっている問題の要素を
乗り越えるべきものと乗り越えなくていいものに選り分けて
何をして解決していくかを考え出していくことが重要で

そういうことを通常の状態であれば
自然におこなっているのですが
 
不安で嫌になってしまうと
問題と向き合うこと、考えることをやめてしまう
つまりは解決策を失ってしまう
ことになってしまいがちになるのです

不安は本当に嫌なもので
そんな状況から少しでも早く逃げ出したいと思う気持ちは分かりますが
投げ出すのではなく共に生きる方法を学ばないといけないんです

そうした精神的な強さというのかな
不安になった時にパニックにならずに
正しい方法を選べる心の状態は瞑想で学べます

そうやって不安を乗り越える先に
に大きな成長だったり、すばらしい成功だったり
現状以上の収入だったりとか
そういうものがあるものなんです

成功や高収入と近いところで関係している瞑想

なので瞑想を学ぶということは
直接的ではないにしても
成功や高収入と近いところで関係しているのですね
 
そういうこともあって
世界の成功者の人達、
例えばスティーブジョブズやビルゲイツ、イチロー
他にも挙げればキリがないくらい
たくさんの優秀な方々、

そしてgoogleやappleやfacebookなどの世界のトップ企業が
会社で瞑想を取り入れているわけかもしれませんね

かなり昔から習慣として瞑想を取り入れているという話ですから
私達も真似をしないてはないと思います

何よりそのために必要な投資として
お金が必要なわけではなく
数分から長くても1時間くらいの時間があればいいのですから。
 
本当に初心者の場合は1日3分から始めて
充分効果を実感できるはずです

瞑想は小さく始めるのがコツ

通常、瞑想にかける時間は
理想は10分とか20分とか言われています

しかし、初心者にとって
10分とはいえけっこう長く感じ
挫折することになるケースが多いと思います

中にはできる方ももちろんいると思いますが
無理という方が圧倒的に多いはずです

瞑想を習慣にできるようにするには
10分では非常にハードルが高い
 
ですが3分にまでハードルを下がられたら
習慣としての瞑想を生活に取り入れるのが
とても楽になります。

1日3分の呼吸瞑想であれば
夜寝る前にでも負担無くおこなえますし
睡眠の質も上がり一石二鳥かもしれません

マインドフルネスは様々な方法で行えますが
おそらく呼吸瞑想が一番ポピュラーで行いやすいと思います

マインドフルネスには
今この瞬間を生きる感覚を掴み、
使われる脳の回路を整え、
脳の前頭前野を鍛えられるなど
たくさんのメリットがあります。

世界的にマインドフルネスについての研究が進み
メリットが凄すぎるということで
ブームが巻き起こったことは
あなたも記憶に新しいと思います

なにはともあれまずは試してみて
集中力が上がる感覚や
幸福度が上がる感覚とかをぜひ実感してください

最初は1日3分小さく始めて良いと思います

テクノロジーでより楽に瞑想効果を得る

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: photo-1465218550585-6d069382d2a9.jpg

瞑想の方法自体はとても簡単で
目を閉じて、呼吸を整えるだけ! ……ですが
瞑想の効果が得られるほどの「瞑想状態」になるためには
かなりの鍛錬が必要です。

そこまで至れずに私も含め諦めたという話もしばしば聞かれます

普通の状態と瞑想状態の違いは脳波にあり
普通の状態の脳波は「β波」が主
β波が主な状態だと「リラックスできない」
「勉強や仕事に集中できない」といった状態です。

瞑想状態の脳波は「α波」もしくは「Θ波」が主の状態で
リラックスしているとき、集中しているとき、
安心しているときも同様の脳波になっています

意識的に脳波をα波・Θ波に切り替えて
「心の状態」をコントロールする1つの方法が「瞑想」なんですね

瞑想状態になることで得られるメリットは
リラックスや集中のサポートといった日常的な悩みの解消から
答えのない問題、解決できない悩みから生まれる
不安や恐れを取り除くことができるようになります

瞑想は日常生活に取り入れるには
なかなかハードルが高いのが現実ですが
イヤホンから流れている音を10分間聴くだけで
脳波をα波・Θ波に近づけることができる、つまり瞑想状態に
近づけられるといったらどうでしょう?

「シンプル瞑想」は、日常生活に「瞑想状態」を取り入れるためのアイテム
シンプル瞑想から流れる音は「周波数」で、「ブー」といった
空気が唸るような音で、音楽ではありませんから
イヤホンで流してるだけで、意識せずに聞いているだけで
脳を瞑想している時と近い状態に導きます
勉強に集中できないとき、リラックスしたいとき、
いつでもどこでも使用可能です
 
勉強しながら、テレビを観ながら、
何かをしながらでも充分に瞑想状態を味わうことができるんです
 
USBケーブル充電形式を採用しているため、
電池なしでも繰り返し使用可能。消耗品ではありませんし
イヤホンもお手持ちのものに付け替えられますから
家族や仕事仲間たちと共同で利用するのもオススメです

集中するために必要なものは“周波数”でした

「シンプル瞑想」は、炊飯器や自動ドアといった数々の発明品を残した
政木和三先生が開発した「パラメモリー」を再現したアイテムで
パラメモリー装置は他社からも発売されていますが
一般社団法人日本ホームヘルス機器協会が認定する
「健康増進機器(認定番号0006)」認定も取得済みである
パラメモリー装置は「シンプル瞑想」だけなんです


関連記事

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

チャンスはつかむ準備をして待たなければならない【セルフプロデュース】

私自身も感じていることですが、人の評価や世の中の評価って「将来の自分の評価を前払い」してくれているところが多いと思うのですね だから、今の自分の実力以上の評価をもらった時に「あ、これは前払いしてもらっ …

何かを望むから成長が始まる【セルフプロデュース】

つくづく自分は未熟だなあと思います。ぼやきでも謙遜でもなくシンプルにそう思っています 周りを見れば自分より優れた人が五万といて、素晴らしい見本となってくれている自分自身の思い描く理想にもまだまだほど遠 …

めちゃくちゃツイてる人の秘密は基本力【セルフプロデュース】

最近、チャンスというのは本当に「人」が運んできてくれるものだなあと考えています。 昨日はHIPHOPアーティストのロデオ君が紹介してくれた高校の先生とお話しをさせていただき初対面であったにもかかわらず …

あなたのスケジュールは他人の優先事項でいっぱいになっていませんか【セルフプロデュース】

『大事を小事の犠牲にしてはならない。』と言ったのはゲーテでした。 私たちは、日々いろいろな事が自分のスケジュールに入り込んできた時に これは自分の大きな目的に役に立つことかどうか?もしくは、自分の目標 …

成功の秘密を教えます【セルフプロデュース】

成功の秘密 それは「あなたの力が、他の人に貢献している」と知ることです 人の役に立てばその対価として豊かさが得られますお金もそうだし、人脈もそうだし、名声もそうだし・・・ だから自分に「その価値がある …