Tabublog

プロデュース思考で世の中を面白く

未分類

肝心なことは目の前の小さな事【セルフプロデュース】

投稿日:

みんな大成したいと思っているんだよね
自分の人生で大きな成功したいと
 
中には「私は食べていければいいんです」みたいなこと言う人もいて
まあ、別にそれはそれで良いのだけれど
 
今の日本だったら極端な話、ホームレスになったって
食べるだけなら食べていけちゃうんですよ
 
どうせ一度の人生なんだから、より高いステージで
人の役立てる人間になりたいと思うのは
志として悪くないなと思うんですけど
どうでしょうか
 
あなたがイメージする大成功ってどんなものでしょう?
 
年収1億円?
 
好きな人達に囲まれた幸せな生活?
 
名声?
 
まあ、人それぞれだから自由にイメージして欲しいのですが
じゃあ、それをどうやって実現する?
ちょっと、そんな話をしてみましょう

大きな成功までを細分化して小さな成功を積み重ねる

たとえば1千万円欲しいよね。
欲しくない人も希にいるかもしれないけど
大概の人は欲しいと思う
じゃあ、とりあえずの成功を1千万円として
1千万円得ようとするとき
イメージするのは1千万円という概念なの
 
だけど、実際に1千万円を手にできる人は
1万円が千枚って考えられる人
 
わかる?
 
大きな成功を得たいと言って
大きな成功がいきなりもらえるわけではないの
 
1万円の成功っていうとバカにする人もいるんだけど
1千万円札は世の中に存在しないんですよ
 
1千万円手に入れるためには1万円の成功をいくつも繰り返すの
わかるかな?
 
で、1万円は千円が10枚なの。
 
千円は100円が10枚なの。
 
俺はもっと大きな成功をする人間だからって
仮に挨拶したら1回100円ってあったとして
それすらまともにできない人間には
 
1千万円など手に入るはず無いんだよね
仮に間違って手に入っちゃってもすぐに失う
 
金持ちはケチだって言う人がいるんだけど
ケチじゃないの小銭だって大切だと知っているの
1円だって大切にするの
 
だから、大きな成功を手にしたいと思うなら
毎日の小さな成功を積み重ねるんです
 
目の前の仕事で人の役に立てた
目の前の一人を笑顔にできた
今日会った人にちゃんと笑顔で挨拶できたってね
 
そうやって1万円札を千枚集めれば1千万円になっちゃうの
いきなり1千万円欲しいって
1万円稼げない奴が何言っちゃってるんですか
 
1万円をまず10万円にする
その修行をしてはじめて次のステップに進めるんですよ
そうやって成長していくのね

お金払うってことは誰かのお客になっているってこと

「3日で100万円手に入れる方法」とかそういうの
1万円を10万円にできないで、お金払って手に入れたって
上手く行くはずないんですよ
 
お金払うってことは
誰か頭のいい人のお客になっているってことでしょう?
お客さんのままでいたら、いつまでたっても金持ちにはなれないんですよ
あなたのお客さんを作らなきゃ
 
好きな人達に囲まれて幸せな生活したいんなら
小さくても毎日、その人達一人一人の役に立つの

笑顔にするの
優しい言葉をかけるの
ありがとうって言うの
 
ろくに「ありがとう」のひとことも言わないでいて
その人たちに囲まれて幸せって
相手は幸せって思ってなんかいない可能性だってあるんですよ
 
毎日の小さな事、小さな成功を重ねていけば
大きな成功なんかできちゃうの
 
世の中は思っている以上に分かりやすいの
シンプルなんですよ
 
まずは、今の自分でできることを始めるんです
 
オリンピックに出るんだって
いきなり出られる訳じゃないんだから
練習するんですよ。コツコツと
 
考えてみればあたりまえのこういうことを
やる人が少ないんだから、やれば成功しちゃうんですよ
 
そりゃあ、80歳になって相撲界に入門して横綱になりたいって
無理なこともありますよ。
 
それは夢の設定が間違っているんです
 
でも、大概のことはこれで叶っちゃうんです
簡単なんです
 
あなたが成功するために必要なものって
とてもシンプルなものなんです

すべての達人になる必要はない

初心者ほどさ、ありとあらゆる情報を手に入れたがるんだけど
あらゆることをできるようになる必要はないんです
 
いまインターネットマーケティングで成功したいと思っても
方法があまりにも多すぎて大半の人が混乱し
圧倒されていると思うんです
 
そして、多くの人が前に進めていない
 
マーケティングのすべての達人になる必要はないんですよ
そんなことしていたら時間もかかっちゃいますしね
もちろん最低限の知識は必要となりますけど
 
それよりは当たり前のことをしっかりやって
改善を続け、よりシンプルにすることで
より成功するようになっていくんだと思います
 
ビジネスや人生のあらゆることも
同じことだとおもうんですけどね
 
インターネットでビジネスしている場合
集客が少ないとか、成約率が低いとか
目の前の症状をなんとかして緩和することばかりに
気を取られがちですが
そういった症状を真の問題だと考えてはダメなんです
 
深いレベルの問題を解決せずに
いくら目の前の症状を緩和していっても
次から次へと新しい症状が生まれ
結果、苦しみ続けることとなるんですね

重要な要素は何かを明確にしていく

真の問題を解決するためには
まずは自分のビジネスを分析しなくてはいけません
自分は何処に行きたいのか?ゴールは何か?
 
年収1億でもいいですし
もっと小さく設定するなら1日10人の集客でもかまいません
とにかく曖昧にしないで、あなたのゴールが何かを明確にするんです
 
そしてゴールを達成するために、決定的に重要な要素は何かを
明確にしていくのです
 
仮に年商1億円をゴールとするなら
単純計算で1日約27万4千円
 
単価が10万の商品・サービスなら3口の成約でOK
 
1万円の商品・サービスなら28つ売れれば必要です
1日に28の成約を可能にするためには何が必要か?
14人にしか売れないなら、単価を倍にするためには何が必要か?
1人で2つ買ってもらうためには何が必要か?
 
このように「何をしたいのか?」を明確にすることで
問題解決のプロセスが見えてきます
 
何がしたいのかが明確になれば
そのために何が必要なのか?が明確になるからです
 
そして、必要なものがわかったら
さらに、それを手にするためのは何が必要か?と問う
 
こうやって問題を絞り込んでいけば
いま直面している症状の問題が表面化してきます
 
あなたのゴール達成を妨げているものが何が足りないのかが
手のひらに乗ってくるのです

多くの人が年商1億円にしたいと思っていても
そのために何が必要なのかをまったく理解していないんです

散歩していていつの間にか外国にいた人はいない

海外旅行に行きたいのに、何処に行きたいかも
その場所も、行き方も、チケットの買い方も、飛行場の場所も
電車の最寄り駅も・・・・何も理解しないでいるのと同じです
 
ふらっと散歩してたら、いつの間にか
ローマのコロッセオの前にいたってことが
あり得ると思いますか?
 
ローマに行きたければ、行くって決めて、準備して
空港までの電車の切符を買ったりしないといけないんです
やること一つ一つは地味なの
それを一つずつ、やっていくから目的地にたどり着けるんですよ
 
何が必要なのかを知らなければ
決してゴールにたどり着くことなんかないんです
 
切符買えない人なんか、早々いないんだから
簡単なんですよ
 
難しく考えすぎなんです。
やることは地味でシンプルなの
 
これさえ分かれば余計な情報にお金払う事もないし
確実なんです
 
「気づいたらローマにいる方法」って
「どこでもドア」にお金はらってんの
 
そんなものが実在しているなら余計なお世話だったねって
謝りますけど、少なくても私はまだ見たことないよ
アニメの世界なら夢があって素晴らしいけど
 
よけいなこと勉強している暇があったら
今いるお客さんにどうやったら喜んでもらえるか?
真剣に考えてみて下さいね
この人がもう一回、来てくれるように
できることを全部やるんです
でね、目の前の一人のお客さんの後ろには
沢山の知り合いがいるってことを意識するの
 
一人のお客さんに10人の知り合いがいるとすれば
その10人の人にまた10人の知り合いがいるんです
そしたら100人になるんです
 
目の前の一人のお客さんすら満足させられないで
いきなり100人のお客さんを満足させることなんかできないでしょう
 
でも目の前の一人のお客さんを満足させれば
100個のドミノを倒すことは可能なんです
 
肝心なことは目の前の小さな事。
分かってもらえたでしょうか?


自分が何をしたいか分からない。そんなのはスキルアップすれば自然に湧いてくる

あなたはどうする?どうしたい?
急に聞かれても!と考える方も多いはず
 
あなたがなぜ「自分のしたいことが思いつかないのか?」
それはあなたにまだスキルが身についていないかからです

英語のスキルを持っている人は海外で活躍したいと考えられる
楽器のスキルを身につけていたらミュージシャンになりたいと考える
釣りのスキルを持っていたら世界中の釣り情報を届けることを仕事にしたい

などなど、あなたの持っているスキルによって
あなたのやりたい事、夢があなたの中に形作られるんですね

もしあなたが「何をしたらいいか分からない」と感じるなら
手っ取り早く何かスキルを身につけるのが近道です

これからの時代のキーワードは「リモート」「IoT」「AI」「データ分析」「5G」・・・などデジタル系が人気ですね

でもなかなかスクールに通うのもご時世的に・・・
すでに働いているし何ヶ月もかけてスクールに通うのは難しいな
自宅で1日で学べる授業があったらいいのに

そんなスクールを見つけたので紹介します

ビットラボラトリの講座であれば
短期1日速習でエクセル関数など基本のOffice系ソフトから、ホームページの作成、IoT講座、データ解析、プログラミング、リモート会議までが格安で学べます。

1日の授業なので入学金などもいらず、自分が受けたい授業だけ受けられるので
すでに働いている人のスキルアップにもピッタリですよね
外出が厳しいこの時だからこそ、今できることをはじめてみませんか?

今のうちにスキルアップして自分の可能性を発見しましょう!

関連記事

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブランドとはリスペクト 人を行動させる影響力を手に入れるには【セルフプロデュース】

今の社会でビジネスを行うのなら何らかの形で必ず情報を発信しなくてはなりません。いまならSNSがメインですかね Twitter、facebook、Instagram、YOUTUBE、サイト、ブログ、メル …

ポジティブ思考だけでは成功できない理由【セルフプロデュース】

あなたが、あなたの人生において追求すべきものはたった二つです。 ひとつは「幸福」、そしてもう一つは「成功」です。 「愛」とか「貢献」とか「健康」とか、人それぞれフォーカスするところは変わりますがここで …

人は自分が思ったとおりの人間になることができるのです【セルフプロデュース】

イメージすることが重要だということは私のようなクリエイティブを生業にしている人間だけでなく誰にとっても当てはまる事です イメージするとは想像力を働かせると言うことです 人は生まれてから死ぬまでずっとこ …

これからの時代の成功の定義とは【セルフプロデュース】

自分の目標、やりたいことがはっきりしない方は自分の才能に気づいていないだけだと思うんです 自分の才能、誰にでも必ずある才能に気がつけばそれがやる気のスイッチになりますしビジネスにおいてもあなたの強みに …

“自分史上最高”の今を実現する【セルフプロデュース】

時折、掲げていた目標に思っていたより近づいていないな本当はまだまだできたんじゃないかななんて反省がふと顔をもたげることがあります こうしたとき、意味も無く凹むよりもできなかったことではなく、できたこと …